Cinem@rt アジアをもっと好きになる

<ネタバレ注意>BS12 来週の「扶揺(フーヤオ)~伝説の皇后~」あらすじ(第57~60話)




BS12にて毎週月曜~金曜 夕方6:00~放送の壮大なスケールで描かれる波乱に満ちた愛と運命の物語「扶揺(フーヤオ)~伝説の皇后~」。Cinemartでは来週放送回のあらすじをお届けします。

※急きょ放送が変更になる場合がございます。【BS12公式サイト】の番組表をご確認ください。


<相関図>




=====

【第57話】よみがえった記憶

玉衡(ぎょくこう)こと孟朔(もうさく)と取引した長孫無極(ちょうそんむきょく)は扶揺(フーヤオ)を牢から救い出す。そして、鳳?(ほうせん)に19年前の真実を白状するよう迫ると、孟朔に扶揺こそ長年彼が捜し続けていた娘だと説明する。だが、鳳?(ほうせん)の妨害に遭い、彼は孟朔と戦うはめに。そんな中、扶揺の血が祭壇に流れて彼女の3つめの封印が解かれ、封じられていた彼女の記憶がよみがえる...。




【第58話】女王の覚醒

扶揺(フーヤオ)は実の父親だった孟朔(もうさく)と感動の対面を果たす。そして、火の鳳凰が現れたことで扶揺こそが??国の正統な後継者として認められ、数々の悪行を告発された鳳?(ほうせん)は因果応報の悲惨な最期を遂げる。一方その頃、この一部始終をひそかに見守っていた非煙(ひえん)が、帝非天(ていひてん)の再生の時がいよいよ近づいてきたと喜びの声を上げていた...。




【第59話】皇弟の反乱

扶揺(フーヤオ)は??国の女王となるが、王権専制政治をやめて国を民主化することに決める。その頃、長孫無極(ちょうそんむきょく)は天機上師(てんきじょうし)から五州を滅ぼす宿命の扶揺を殺すようにと再三迫られていたが、それに応じず何度も罰を受けていた。そんな時、天権国で長孫迦(ちょうそんか)の反乱軍が決起したという知らせが届き、長孫無極は扶揺を連れて天権国へと急ぐ...。




【第60話】誅殺の命

長孫無極(ちょうそんむきょく)は長孫迦(ちょうそんか)を必ずその手で殺すようにという長孫迥(ちょうそんけい)の命を受けて出陣。一方、反乱軍を率いる長孫迦は宮中から元清?(げんせいい)を救出。ところが、それが彼女ではなく長年行方不明だった妻・軒轅暁(けんえいぎょう)にすり替わっていたことに驚く。その頃、何者かによって捕らわれた元清?と扶揺(フーヤオ)は天権国の極秘の密室に閉じこめられていたのだった...。





=====

「扶揺(フーヤオ)~伝説の皇后~」


<テレビ放送>

BS12にて毎週月曜~金曜 夕方6:00~放送中!
BS12公式サイト


<DVD情報>




<<公式サイト>>

セル:DVD-BOX1~3:好評発売中(価格:各18,000円+税)
レンタル:第1巻~第33巻(完):好評レンタル中

提供:エスピーオー/BS12 トゥエルビ
発売・販売元:エスピーオー
c Jetsen Huashi Wangju Media Co., Limited

記事の更新情報を
Twitter、Facebookでお届け!

TOP