Cinem@rt アジアをもっと好きになる

【今週のあらすじ】「明蘭」BS11放送|70話~最終話 <ネタバレ注意!>

BS11で好評放送中の「明蘭~才媛の春~」も、いよいよ今週最終回!先が気になるあなたに“ちょっとだけ先取り”な今週のあらすじを紹介!


【第70話】夫婦の絆

顧廷燁(こていよう)を助けたい一心で参内し皇后に嘆願した盛明蘭(せいめいらん)。その結果、獄中の夫に会うことを許された彼女は今のうちに離縁すべきという王若弗(おうじゃくふつ)の忠告を受け入れず、顧廷燁と面会する。そこで一緒に難局を乗り越えることを誓うが、顧廷燁は官爵を剥奪され流罪に処されることに。そんな彼女を励ましたのは斉衡(せいこう)と申和珍(しんかちん)の夫婦だった…。



【第71話】妻の祈り

盛明蘭(せいめいらん)は息子・団(だん)が生まれて1ヶ月の祝宴を開催。澄園は顧廷燁(こていよう)が失脚しても盛明蘭を励まそうと駆けつけてくれた親族や友人たちで賑わう。そんな中、盛明蘭が予想した通り団を狙う刺客が忍びこむ。そして、刺客を捕えて事なきを得た盛明蘭は、今度は自ら直訴の太鼓を叩いて顧廷燁の冤罪を晴らそうとするが、その声は届かず…。



【第72話】決起の時

国境で紛争が起こったという知らせが届き、皇帝はやむなく顧廷燁(こていよう)を出征させる。だが、程なくして精鋭軍は全滅し顧廷燁も消息不明だという報告が届き、皇帝は倒れてしまう。すると、皇太后と結託した劉(りゅう)貴妃の兄・馬輝(ばき)が反乱を決起、澄園にも反乱軍の兵士たちがやってくる。しかも、朱曼娘(しゅばんじょう)が秦(しん)氏の手引きで密かに侵入して…。



【最終話】勝負の決着

盛明蘭(せいめいらん)が敵に襲われたところを救いに現れた顧廷燁(こていよう)。彼が生きていたとわかると反乱軍は士気を失い、これまでの全てが政敵を謀反に導き一網打尽にするための皇帝の罠だったことに気づいた皇太后は死を覚悟する。一方、ついに顧廷緯(こていい)が爵位を継げるとぬか喜びしていた秦(しん)氏も自分が一世一代の勝負に負けたことを悟ると絶望して…。




【放送情報】
BS11にて2020年11月9日(月)より放送開始!
毎週月~金曜日 午後3時29分~4時30分
https://www.bs11.jp/drama/meiran/


【DVD情報】

★セルDVD:全4BOX (価格 各18,000円+税)
DVD-BOX1~4:好評発売中! 

★レンタルDVD:全37巻
Vol.1~37:好評レンタル中!

全73話/セル全4BOX・レンタル全37巻
2017年/中国/音声:オリジナル中国語/字幕:日本語
提供:エスピーオー/テレビ東京メディアネット / 発売・販売元:エスピーオー
© Daylight Entertainment CO.,LTD

記事の更新情報を
Twitter、Facebookでお届け!

TOP