Cinem@rt アジアをもっと好きになる

<ネタバレ注意>BS12 来週の「扶揺(フーヤオ)~伝説の皇后~」あらすじ(第23~27話)




BS12にて毎週月曜~金曜 夕方6:00~放送の壮大なスケールで描かれる波乱に満ちた愛と運命の物語「扶揺(フーヤオ)~伝説の皇后~」。Cinemartでは来週放送回のあらすじをお届けします。

※急きょ放送が変更になる場合がございます。【BS12公式サイト】の番組表をご確認ください。


<相関図>




=====

【第23話】水霊鏡の剣舞

扶揺(フーヤオ)は思いがけず軒轅旻(けんえんびん)に冷たい態度を取られ、後宮から追い出されることになってショックを受ける。だが、それが彼女を助けるためだったと知ると戻って寒衣節の宴に出席する。すると、高普若(こうふじゃく)が得意げに水霊鏡の剣舞を踊り始めるが、急に体をふらつかせ、その手から滑り落ちた剣がまっすぐ軒轅旻に向かって飛んでいき...!?




【第24話】一瞬の素顔

高普若(こうふじゃく)が唐?蓉(とうしよう)に毒を盛られたと訴えるが、唐?蓉の侍女は宇文紫(うぶんし)が犯人だと嘘をつく。そこで過去が見えるという水霊鏡を使って真相を調べることになるが、扶揺(フーヤオ)は鏡に映ると宇文紫でないことがばれてしまうと焦る。結果、軒轅旻(けんえんびん)の協力でこの危機を回避した扶揺だったが、うっかり斉震(せいしん)と裴?(はいえん)には本当の顔を見られてしまい...。




【第25話】優しい嘘

裴?(はいえん)に捕らわれた結果、燕驚塵(えんきょうじん)と裴?の壮絶な最期を看取ることになった扶揺(フーヤオ)。そんな彼女を助けたのは軒轅暁(えんけんぎょう)だった。軒轅暁は扶揺が軒轅旻(けんえんびん)から受け取って持っていた巾着を見て、自分の娘だと勘違いしてしまったのだ。そんな中、急に斉震(せいしん)に呼び出された扶揺は、屋敷に来ている軒轅旻を今すぐ殺して忠誠心を示せと迫られて...。




【第26話】仕掛けた罠

軒轅旻(けんえんびん)と再会を果たした扶揺(フーヤオ)は彼と愛を確かめ合う。一方その頃、斉震(せいしん)は唐伯年(とうはくねん)の娘・唐?蓉(とうしよう)が軒轅旻の寵愛を受けていると思いこみ、唐伯年が自分を裏切ろうとしているのではないかと疑い始めていた。そこで、彼は唐伯年の真意を探るため単独で水路を使って都に上るよう文を出すが、それを知った宗越(そうえつ)は雲痕(うんこん)を連れて先回りをして...。




【第27話】陰謀の真相

斉震(せいしん)の使いで来たふりをした雲痕(うんこん)は、唐伯年(とうはくねん)に兵を挙げる時が来たと嘘をつき、5万の軍で上京するよう指示を出す。そして、唐伯年の進軍を知った斉震は彼が軒轅旻(けんえんびん)に寝返ったと思いこむ。だが、その時、唐伯年はひそかに捕らえられていた。そこで、彼は宗越(そうえつ)と雲痕に彼らの父親に濡れ衣を着せた斉震の悪事の真相を白状して...。




=====

「扶揺(フーヤオ)~伝説の皇后~」


<テレビ放送>

BS12にて毎週月曜~金曜 夕方6:00~放送中!
BS12公式サイト


<DVD情報>




<<公式サイト>>

セル:DVD-BOX1~3:好評発売中(価格:各18,000円+税)
レンタル:第1巻~第33巻(完):好評レンタル中

提供:エスピーオー/BS12 トゥエルビ
発売・販売元:エスピーオー
c Jetsen Huashi Wangju Media Co., Limited

記事の更新情報を
Twitter、Facebookでお届け!

TOP