Cinem@rt アジアをもっと好きになる

<ネタバレ注意>BS12 来週の「扶揺(フーヤオ)~伝説の皇后~」あらすじ(第53~57話)




BS12にて毎週月曜~金曜 夕方6:00~放送の壮大なスケールで描かれる波乱に満ちた愛と運命の物語「扶揺(フーヤオ)~伝説の皇后~」。Cinemartでは来週放送回のあらすじをお届けします。

※急きょ放送が変更になる場合がございます。【BS12公式サイト】の番組表をご確認ください。


<相関図>




=====

【第53話】枯れゆく溶岩

雅蘭珠(がらんじゅ)が視力を取り戻し、戦北野(せんほくや)への想いが報われたことに喜ぶ扶揺(フーヤオ)。彼女は二人に別れを告げると再び旅立つ。それは宗越(そうえつ)になりすまして長孫無極(ちょうそんむきょく)とともに??国を訪ねるためだった。そこでは五州の貨幣を造る材料となる溶岩が枯れ始めたという不穏な噂が出回り、貨幣の鋳造工が次々と失踪。扶揺たちはその真相を調べ始めるが...。




【第54話】??国の女王

第一王女・鳳浄執(ほうじょうしゅう)によって溶岩の滝がある??淵の異変を知る者たちは一人残らず抹殺される。そんな中、扶揺(フーヤオ)と長孫無極(ちょうそんむきょく)は女王の鳳?(ほうせん)に拝謁するため宮中へ。そこで、長孫無極が幼い頃にこの宮廷内の蓮池で出会った名も知らぬ少女のことに思いを馳せる一方、扶揺は封じられた記憶を呼び覚まされる不思議な感覚に襲われて...。




【第55話】奪われた王座

扶揺(フーヤオ)が鳳浄執(ほうじょうしゅう)を誘惑しているすきに長孫無極(ちょうそんむきょく)が鳳氏の系譜を盗み見て、??国の王室が隠している秘密に気づく。そして、王室の機密機関・鳳引閣に所属する唐易中(とういちゅう)の協力によって当時の事情がわかる。実は鳳?(ほうせん)の双子の姉・鳳琦(ほうき)は謎の死を遂げる前に娘を産み、その生死不明の娘こそ正統な女王の資格がある可能性があったのだった...。




【第56話】火の鳳凰

唐易中の案内で長孫無極(ちょうそんむきょく)とともに??淵の最深部を訪れ、二人には見えない火の鳳凰を目にした扶揺(フーヤオ)。彼女は長孫無極が鳳?(ほうせん)の刺客・玉衡(ぎょくこう)を追っている間に第二王女・仏蓮聖女(ふつれんせいじょ)の罠にかかり、その手に落ちてしまう。そして、いつの間にか鳳浄執(ほうじょうしゅう)を殺した犯人に仕立て上げられた彼女は、罪人として鳳?の前に引き出されて...。




【第57話】よみがえった記憶

玉衡(ぎょくこう)こと孟朔(もうさく)と取引した長孫無極(ちょうそんむきょく)は扶揺(フーヤオ)を牢から救い出す。そして、鳳?(ほうせん)に19年前の真実を白状するよう迫ると、孟朔に扶揺こそ長年彼が捜し続けていた娘だと説明する。だが、鳳?(ほうせん)の妨害に遭い、彼は孟朔と戦うはめに。そんな中、扶揺の血が祭壇に流れて彼女の3つめの封印が解かれ、封じられていた彼女の記憶がよみがえる...。



=====

「扶揺(フーヤオ)~伝説の皇后~」


<テレビ放送>

BS12にて毎週月曜~金曜 夕方6:00~放送中!
BS12公式サイト


<DVD情報>




<<公式サイト>>

セル:DVD-BOX1~3:好評発売中(価格:各18,000円+税)
レンタル:第1巻~第33巻(完):好評レンタル中

提供:エスピーオー/BS12 トゥエルビ
発売・販売元:エスピーオー
c Jetsen Huashi Wangju Media Co., Limited

記事の更新情報を
Twitter、Facebookでお届け!

TOP