Cinem@rt アジアをもっと好きになる

【全話あらすじ紹介】中国時代劇「将軍の花嫁」27話~最終話 <ネタバレ注意!>

BS12 トゥエルビにて2022年3月24日(月~木曜 夕方 4:00~4:58)より放送がスタートした「将軍の花嫁」。先が気になるあなたに“ちょっとだけ先取り”なあらすじを紹介!

\あらすじ・相関図・キャラクター紹介・見どころ解説/



【第27話あらすじ】固い決意

劉啓(りゅうけい)が楚修明(そしゅうめい)に謀反の計画を持ちかけてくる。第八皇子は今の皇帝が軍費を横領していた証拠を持っていたので彼に殺された、一緒に亡き第八皇子の仇を討とうと言うのだ。そこで、真実を知りたいと思う楚修明は劉啓に協力すると答える。そんな彼を心配する楚修遠(そしゅうえん)から話を聞いた沈錦(しんきん)は、何としても楚修明を止めようとするが…。

「将軍の花嫁」27話あらすじ

【第28話あらすじ】謀反の結果

楚修明(そしゅうめい)は兵を出し謀反に加担したかに見えたが、それは敵を欺く芝居だった。彼は皇軍を率いる蕭粛(しょうしゅく)と組んで土壇場で劉啓(りゅうけい)の企みを阻止することに成功。劉啓は処刑され、追われる身となった楚修明は集落に身を隠すことになる。そんな中、花おじさんが16年前に火事で死んだはずの楚修遠(そしゅうえん)の父・第八皇子だったことがわかり…。

「将軍の花嫁」28話あらすじ

【第29話あらすじ】黒幕の正体

楚修明(そしゅうめい)は司徒の情報から16年前の真相を知るという宦官を追い始める。そんな中、集落にやってきた肉肉(じくじく)の驚きの発言により急いで彼女と蕭粛(しょうしゅく)の婚礼がとり行われる。その翌朝、沈錦(しんきん)は罪を償うと書いた置き手紙を残して都に向かうが行方不明に。そして、楚修明は皇帝と決着をつけるために第八皇子とともに皇宮に忍び込むと…。

「将軍の花嫁」29話あらすじ

【最終話あらすじ】最後の約束

楚修明(そしゅうめい)は一連の陰謀の黒幕だった司徒(しと)を捕らえるが、彼は沈錦(しんきん)をどこに監禁したか決して口を割ろうとしない。その頃、沈錦は暗くて狭い地下室で刻一刻と落ちてくる砂に埋もれていきながら楚修明の助けを待っていた。そんな中、楚修明がついにその地下室を見つけ出す。だが、彼もその中に落ちてしまい、二人は死を覚悟して…。

「将軍の花嫁」最終話あらすじ

「将軍の花嫁」

将軍の花嫁DVD画像

【放送情報】
BS12 トゥエルビにて、2022年3月24日(木)放送スタート! 
月~金曜 夕方 4:00~4:58 ※3月28日(月)より月~木曜 夕方 4:00~4:58
https://www.twellv.co.jp/program/china/shogun-hanayome/

【DVD情報】
DVD-BOX1・2 好評発売中!
(各16,500円 税込)
提供:エスピーオー/BS12 トゥエルビ 発売・販売元:エスピーオー
© Youku information technology (Beijing) co., LTD
https://www.cinemart.co.jp/dc/c/hanayome.html

記事の更新情報を
Twitter、Facebookでお届け!

TOP