Cinem@rt アジアをもっと好きになる

【先週のあらすじ】「山河令」第25話:悪夢|第26話:最後の浄土

WOWOWにて好評放送中のドラマ「山河令」(毎週木曜深夜0:00~ ※2話ずつ放送)。今夜の放送に向けて、先週のあらすじを復習!

\相関図&用語解説はこちら/


第25話「悪夢」

眠れずにいた温客行(ウェン・コーシン)は周子舒(ジョウ・ズーシュー)に誘われて酒を酌み交わし、趙氏義荘で戦った時に酔生夢死によって見た幻覚について語る。一方、桃紅(タオホン)と緑柳(リューリウ)を見つけた曹蔚寧(ツァオ・ウェイニン)は彼らの手から高小怜(ガオ・シアオリエン)を取り戻そうするが、反撃されて昏倒。結局、顧湘(グー・シアン)が助太刀を頼んだ沈慎(シェン・シェン)が高小怜を救い出す。そんな中、「私を殺して」と沈慎に切り出した顧湘は…。

      


©Youku Information Technology (Beijing) Co., Ltd.


第26話「最後の浄土」

四季山荘に平安銀荘からの使いがやってきて周子舒(ジョウ・ズーシュー)、温客行(ウェン・コーシン)、張成嶺(ジャン・チョンリン)は昆州へ。そこで周子舒は葉白衣(イエ・バイイー)が彼の治療のために助けを求めに行ったのが旧知の人物だったことを知る。また、密かに食屍鬼(しょくしき)と接触した温客行は巷に出回る「群鬼冊」に自分の正体が書かれているのを見ることに。一方、蝎(さそり)王は趙敬(ジャオ・ジン)と喜喪鬼(きそうき)の過去を調べて…。


©Youku Information Technology (Beijing) Co., Ltd.


「⼭河令」放送情報
WOWOWにて好評放送・配信中!毎週木曜深夜0:00(2話ずつ放送)
・全36話/字幕版
・「⼭河令」公式Twitter:@WOH_JP

「⼭河令」作品情報
<ストーリー>

朝廷の暗殺組織「天窗」から抜け出すために、⾃⾝の体にくぎを打ち、代わりに残された3年間の⾃由を得た「天窗」の元⾸領、周⼦舒(チャン・ジャーハン)は謎の男、温客⾏(ゴン・ジュン)と出会い、⼀夜にして無敵になれるといわれる武庫の鍵「琉璃甲」をめぐる壮⼤な争いに巻き込まれていく。

<STAFF&CAST>
原作:Priest 「天涯客」
監督:ゲイリー・シン、マー・ホワガン、リー・ホンユウ
脚本:シャオ・チュー
出演:チャン・ジャーハン(張哲瀚)、ゴン・ジュン(龔俊)、ジョウ・イエ(周也)、マー・ウンユエン(馬聞遠)、スン・シールン(孫浠倫)

記事の更新情報を
Twitter、Facebookでお届け!

TOP