Cinem@rt アジアをもっと好きになる

【先週のあらすじ】「山河令」第11話:生死を共に|第12話:孤勇

WOWOWにて好評放送中のドラマ「山河令」(毎週木曜深夜0:00~ ※2話ずつ放送)。今夜の放送に向けて、先週のあらすじを復習!

\相関図&用語解説はこちら/


第11話「生死を共に」

岳陽派が英雄大会の準備を進める中、周絮の署名がある偽の手紙で誘き出された張成嶺は、毒蝎四大刺客の俏羅漢にさらわれる。だが、それに気づいた周絮が後を追いかけ、温客行も駆けつけたことで、蝎王の手に落ちようとしていた張成嶺は救われる。そこで二人に深く感謝した張成嶺はついに、隠してきた琉璃甲について口を開き…。

 


©Youku Information Technology (Beijing) Co., Ltd.


第12話「孤勇」

正体を明かし張成嶺を弟子にした周子舒は、温客行が自分の身分についてはっきり語らずとも信頼を示し三人で旅を続けようとする。だが、温客行から琉璃甲の来歴を聞いた張成嶺は、鏡湖派の生き残りとしての責任感から英雄大会まで岳陽派に滞在することを選ぶ。すると、周子舒はその間に温客行を誘って毒蝎に仕返ししようと考え…。


©Youku Information Technology (Beijing) Co., Ltd.


「⼭河令」放送情報
WOWOWにて好評放送・配信中!毎週木曜深夜0:00(2話ずつ放送)
・全36話/字幕版
・「⼭河令」公式Twitter:@WOH_JP

「⼭河令」作品情報
<ストーリー>

朝廷の暗殺組織「天窗」から抜け出すために、⾃⾝の体にくぎを打ち、代わりに残された3年間の⾃由を得た「天窗」の元⾸領、周⼦舒(チャン・ジャーハン)は謎の男、温客⾏(ゴン・ジュン)と出会い、⼀夜にして無敵になれるといわれる武庫の鍵「琉璃甲」をめぐる壮⼤な争いに巻き込まれていく。

<STAFF&CAST>
原作:Priest 「天涯客」
監督:ゲイリー・シン、マー・ホワガン、リー・ホンユウ
脚本:シャオ・チュー
出演:チャン・ジャーハン(張哲瀚)、ゴン・ジュン(龔俊)、ジョウ・イエ(周也)、マー・ウンユエン(馬聞遠)、スン・シールン(孫浠倫)

記事の更新情報を
Twitter、Facebookでお届け!

TOP