Cinem@rt アジアをもっと好きになる

【先週のあらすじ】「山河令」第5話:梟の笑い|第6話:酔生夢死

WOWOWにて好評放送中のドラマ「山河令」(毎週木曜深夜0:00~ ※2話ずつ放送)。今夜の放送に向けて、先週のあらすじを復習!

\相関図&用語解説はこちら/


第5話「梟の笑い」

丹陽派の琉璃甲を手に入れたい沈慎は丹陽派の弟子を保護した泰山派の掌門・傲崍子と一触即発に。だが、太湖派の掌門・趙敬が現れたことで剣を納める。すると、その晩、傲崍子が殺され、太湖派の琉璃甲も何者かに盗まれる。そして、趙敬と沈慎の会話を盗み聞きした周絮と温客行は、琉璃甲の欠片が5つ存在することを知り…。

 


©Youku Information Technology (Beijing) Co., Ltd.


第6話「酔生夢死」

温客行は吊死鬼の振りをしていた長舌鬼に止めを刺し、纏魂糸匣を手に入れる。そして、水に落ちて素顔があらわになった周絮を見て、やはり彼は周子舒だったと独り呟く。一方、纏魂糸匣を開いて琉璃甲を見つけた周絮は、ためらいもせずそれを温客行に渡す。そして、趙敬と沈慎に連れられて岳陽城へと旅立った張成嶺の後を追いかけ…。


©Youku Information Technology (Beijing) Co., Ltd.


「⼭河令」放送情報
WOWOWにて好評放送・配信中!毎週木曜深夜0:00(2話ずつ放送)
・全36話/字幕版
・「⼭河令」公式Twitter:@WOH_JP

「⼭河令」作品情報
<ストーリー>

朝廷の暗殺組織「天窗」から抜け出すために、⾃⾝の体にくぎを打ち、代わりに残された3年間の⾃由を得た「天窗」の元⾸領、周⼦舒(チャン・ジャーハン)は謎の男、温客⾏(ゴン・ジュン)と出会い、⼀夜にして無敵になれるといわれる武庫の鍵「琉璃甲」をめぐる壮⼤な争いに巻き込まれていく。

<STAFF&CAST>
原作:Priest 「天涯客」
監督:ゲイリー・シン、マー・ホワガン、リー・ホンユウ
脚本:シャオ・チュー
出演:チャン・ジャーハン(張哲瀚)、ゴン・ジュン(龔俊)、ジョウ・イエ(周也)、マー・ウンユエン(馬聞遠)、スン・シールン(孫浠倫)

記事の更新情報を
Twitter、Facebookでお届け!

TOP