Cinem@rt アジアをもっと好きになる

【今週のあらすじ】「独孤伽羅~皇后の願い~」BS11放送|10話~14話 <ネタバレ注意!>

BS11にて6月22日(火)(毎週月~金:午後3時29分~4時30分)より放送スタートの「独孤伽羅~皇后の願い~」。先が気になるあなたに“ちょっとだけ先取り”な今週のあらすじを紹介!

\相関図&キャラクター紹介はこちら/


【第10話】王妃の里帰り

寧都王妃となった般若(はんじゃく)は上手に宇文覚(うぶんかく)を出し抜き、夫の宇文毓(うぶんいく)が民心を得られるよう手柄を立てさせる。一方、曼陀(ばんた)は楊堅(ようけん)の機嫌を取りつつ、裏では伽羅(から)の許婚・李澄(りちょう)に接近。彼を誘惑し伽羅と宇文邕(うぶんよう)の噂話を聞かせる。すると、独孤(どっこ)家に般若が里帰りした日、皆が一堂に会す盛大な宴が催される中、酔った李澄が騒ぎを起こして…。



【第11話】誘惑の罠

李澄(りちょう)が伽羅(から)と宇文邕(うぶんよう)の仲を疑って大騒ぎし、酔いつぶれた晩。曼陀(ばんた)は乳母にそそのかされて李澄の寝所に忍びこむ。だが、そこに寝ていたのは父親の李昞(りへい)だった。翌朝、曼陀は乳母に言われた通りに憐れな娘を演じ、全ては伽羅の陰謀だと訴える。そこで、伽羅は身の潔白を主張するが、信頼していた侍女までが嘘の証言をして…。



【第12話】未練と執着

曼陀(ばんた)が李昞(りへい)に嫁ぐことになり、諦めきれない楊堅(ようけん)は駆け落ちを計画。泣いて断る曼陀に何十年でも待って必ず娶ると誓う。そして、彼は曼陀の乳母が死ぬ間際に遺した「黒幕は宇文護(うぶんご)」という言葉を信じ、宇文護の屋敷に押し入る。一方、無実が証明され、李澄(りちょう)との婚約が解消された伽羅(から)は、曼陀の婚儀には出ずに済慈院で過ごすことに…。



【第13話】危険な噂

曼陀(ばんた)の婚儀は祝う者がいないまま、楊堅(ようけん)だけが彼女を見送る。その後、伽羅(から)と李澄(りちょう)の婚約が解消されたのは独孤信(どっこしん)が宇文邕(うぶんよう)の擁立を企んでいるからだという噂が広まり、噂の出所を曼陀だと疑った独孤信は李昞(りへい)とともに里帰りした娘に問いただす。すると、曼陀は開き直って暴言を吐き、それを聞いた独孤信は怒りのあまり卒倒し…。



【第14話】疲弊した心

宇文邕(うぶんよう)がまた宇文覚(うぶんかく)に痛めつけられたと聞いて彼の元を訪れた伽羅(から)。彼女はそこで宇文邕の愛を確かめるが、自分と一緒になっては彼が謀反を疑われると考え、同州へ帰る彼を見送ったのだった。そして、楊堅(ようけん)も蒲阪へ帰り、一人になった伽羅は父親の看病と独孤(どっこ)家の切り盛りに明け暮れる。だが、その心はすっかり弱り切っていて…。




【放送情報】「独孤伽羅~皇后の願い~」
BS11 にて、2021年6月22日(火)より放送開始
毎週月~金曜日 午後3時29分~4時30分

【DVD情報】

「独孤伽羅~皇后の願い~」
◎<シンプルBOX 5,000円シリーズ>DVD-BOX1~3 発売中(各5,500円・税込)
◎Amazonプライムビデオにて好評配信中!https://amzn.to/2Vs5JBx

全55話
2018年/中国/音声:オリジナル中国語/字幕:日本語
提供元:エスピーオー/BS12 トゥエルビ 発売・販売元:エスピーオー
©北京希世紀影視文化發展有限公司 ©Beijing Hope Century Motion Pictures Co., Ltd

記事の更新情報を
Twitter、Facebookでお届け!

TOP