Cinem@rt アジアをもっと好きになる

【今週のあらすじ】「逆境の魔女~シークレット・タウン~」BSテレ東放送|40話~44話 <ネタバレ注意!>

BSテレ東にて7月2日(金)より放送がスタートした「逆境の魔女~シークレット・タウン~」(月~金曜 午後3時54分)。先が気になるあなたに“ちょっとだけ先取り”な今週のあらすじを紹介!

\相関図&キャラクター紹介はこちら/


第40話

催眠療法で一部の記憶を取り戻し、スンジャへの不信感を強めるボミ。スホの病室でジャングがくれた髪飾りを手にしていると、そこにウソンが訪れる。髪飾りを見て涙ぐむウソンに、ボミは何も打ち明けられないことを嘆くのだった。一方、ジャンスはボミのDNA鑑定をすべく彼女の部屋を漁るが、ボクジャに見つかってしまう。そんな中、ボミはスホを襲った証拠のナイフを発見。その場に現れたジェイソンにスホを刺した黒幕を尋ねるが…。



第41話

ウソンがボミの家を訪ねてくる。そこにボクジャが現れて、ジャングがボムの誘拐犯だったと明かしてしまう。途端に冷静さを失ったウソンはボミの髪の毛をつかんで大暴れ。ボミはそれでも自分の正体を明かさず、子供たちのために耐えるのだった。そんな中、退院したスホは自分が不在の間、植物の面倒を見てくれたボミに対して感謝の気持ちを伝える。一方、ジャンスはスンジャに対抗すべく、ウソンにボムを捜し出すと約束するが…。



第42話

スホが襲われたことでボミに腹を立てているミウンは、彼と距離を置くようボミに言い放つ。一方、ナビはボミがボムであると確信するものの、スンジャがこの事実をウソンに隠す理由がわからず思い悩んでいた。ボミはナビが自分の歯ブラシを持ち帰ったことを知るが…。そんな中、居酒屋から連絡を受けて、泥酔したナビをクンタリに連れ帰ったスホ。“姉妹”だけで寝ることになったボミは、赤ん坊だった頃のナビを思い出すのだった。



第43話

スンジャはナビにボミの正体を打ち明け、これまでボミに口止めされていたと嘘をつく。さらにジャングの死に関して自分を疑うなら死ぬと言うスンジャを、ナビは必死で抱きしめる。一方、ジャンスから呼び出されたボミは彼から問われ、自分がボムであると告白。ウソンに会いに行ったジャンスはボミの養子縁組書類を見せて彼女がボムであることを明かすも、DNA鑑定が終わるまでは口外しないよう頼む。やがてウソンはボミを訪ねるが…。



第44話

ウソンの招待を受け、家を訪問したボミ。自分が孫のボムだと打ち明けるが、ウソンはボミとスンジャがグルになって自分を騙していると激怒。DNA鑑定を見たスンジャは自分もボミに騙されたと主張し、彼女を警察に突き出してしまう。思いがけない展開にボミは驚き、ウソンが警察に会いに来ても何も言えずに涙を流すのだった。取り調べが始まり、養子縁組の書類を盗んだと刑事に疑われるボミ。スホは失意の彼女を優しく励ますが…。




【放送情報】
「逆境の魔女~シークレット・タウン~」
BSテレ東にて、2021年7月2日(金)より放送スタート
月~金曜 午後3時54分

【DVD情報】

「逆境の魔女~シークレット・タウン~」
◎DVDレンタル 全36巻レンタル中!
◎U-NEXTほか各社動画配信サービスにて配信中

全99話(BSテレ東 BS放送編集版 全67話)
2019年/韓国/音声:オリジナル韓国語/字幕:日本語
発売・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント
© 2019 MBC

記事の更新情報を
Twitter、Facebookでお届け!

TOP