Cinem@rt アジアをもっと好きになる

キュンが止まらない♡『恋の病』『1秒先の彼女』…最旬台湾ラブストーリー映画4選+2<後編>

なぜ人は「キュンッ」を求めるのでしょう? 

キュンのような感情の揺さぶりにはデトックス効果があると言われますが、近年、台湾では胸キュン映画のヒット続き! たとえば2020年の台湾映画の興行成績トップ10(20年12月発表)では5作がラブストーリー。うち4作が胸キュンものです。

嬉しいことに2021年現在、イベント上映を含めて全て日本で公開や配信されています。ということで今回はその4作を中心に最旬台湾ラブストーリー映画をご紹介します。台湾に思いを馳せながら、キュンキュンしちゃいましょう!

後編では、これだけは押さえておきたい台湾ラブストーリー映画の傑作2作をご紹介します!

\特集「今年の夏は、台湾映画!」はこちら/
     
前編はこちら 中編はこちら>  

忘れちゃいけないレジェンド2作品①『あの頃、君を追いかけた』おうちでCinem@rtで配信中!

◆映画『あの頃、君を追いかけた』予告(日本版)


『あの頃、君を追いかけた』(11)は悪友とつるんでばかりいる高校生・柯騰(コートン)、彼のお目つけ役を言い渡された優等生の佳宜(チアイー)を中心に若者たちの1994年から2005年までの約10年間を描いた物語です。公開時、台湾では社会現象になり、後に日本でもリメイクされました。

クラスのやんちゃ坊主と優等生という対照的な彼らですが、次第に友情が深まり、やがて恋に。しかしこの年代は女子の方が男子よりも一足先に大人になるもの。その些細な行き違いから、結ばれそうで結ばれないまま高校時代が終わり……青春の甘酸っぱさと、時にチクッと胸に刺さる痛みが鮮やかに描かれました。

作品の至るところに散りばめられた青春の輝きは、「あの頃」を過ごした全ての人の心に響くのではないでしょうか。ぜひ見ておきたい傑作です!

◆フーシア(胡夏)『あの頃、君を追いかけた』主題歌「那些年」MV  HuXia胡夏チャンネル


<次のページ:忘れちゃいけないレジェンド作品、2作品目!>

記事の更新情報を
Twitter、Facebookでお届け!

TOP