Cinem@rt アジアをもっと好きになる

【アジアドラマファン必見!】おうちでCinem@rtで観るべき!ドラマ鑑賞に役立つ映画5選

中国ドラマ・台湾ドラマを観るのに役立つ映画をラインナップ。映画を通して現地の文化や歴史を知れば、物語に対する理解もさらに深まり、もっとドラマが楽しめるはず!最新注目ドラマの監督&出演俳優が過去にタッグを組んだ名作映画もご紹介!

\特集「アジア映画が楽しい!」はこちら/

中国時代劇ドラマにも登場する伝統楽器をクローズアップ!
『閃光少女 Our Shining Days』


中国時代劇ドラマでは登場人物たちが何かしら楽器をたしなんでいるのがお約束。時には楽器が戦いの道具になることもあります。また、それに合わせてドラマのサントラも伝統楽器を使った楽曲が珍しくありません。

そんなふうにドラマを観ていると気になってしまう中国の伝統楽器。実際にはどんな楽器があるのだろう?と思ったあなたにオススメしたい映画が『閃光少女 Our Shining Days』です。

音楽学校に通う女子高校生のヒロイン、ジンは伝統音楽部の学生。西洋音楽部でピアノを弾く素敵なワン先輩を好きになります。ところが、西洋音楽部の学生は伝統音楽部をバカにしていて、彼女はワン先輩から全く相手にされません。そこで一念発起したジンはコスプレ女子やロリータ女子たち、2次元好きの伝統音楽部の仲間とバンドを結成して、ワン先輩にアピールしようとしますが…。


『閃光少女 Our Shining Days』©2017 Edko Films Ltd. All Rights Reserved.


この映画を観れば、中国では漫画やアニメを愛する女子たちに時代劇ドラマが人気というのも納得。負け犬学生たちの痛快な大逆転ドラマだけでなく、中国時代劇の世界と実は親和性の高いオタク文化も楽しめるポップな青春映画です。

また、ヒロインのジン役はドラマ「恋する星の王子様」シュー・ルー(徐璐)、ワン先輩役は「若様!私がお守りします」ルオ・ミンチエ(駱明劼)、ジンの男友達ヨウは「刺客列伝」ポン・ユーチャン(彭昱暢)と、注目の若手スターが共演しているのも見逃せません!


<2本目は、ウィリアム・フォン主演作!北方の異民族文化を知る感動作>

記事の更新情報を
Twitter、Facebookでお届け!

TOP