Cinem@rt アジアをもっと好きになる

連載

【きゅんとあじあ】第52回 台湾金馬奨 レッドカーペット Photo Album

11/22(土)、台北の國父記念館にて、台湾のアカデミー賞にあたる金馬奨が開催されました。
今回は、大変遅ればせながら、そのレッドカーペットの模様を写真たっぷりでお届けいたします。



夕刻、段々と陽が落ちてきて、台北101のライトアップがきれいに見え始めた中、間もなくレッドカーペットがスタート! という時に、あ、あ、雨が......
急遽、スタンバイ中のカメラマンたちに使い捨ての雨合羽が、豆まきのように投げ込まれました。



そんな悪天候ではありますが、ノミニーやプレゼンターが登場すると、衝立の向こうで、集まったファンの歓声が沸き上がります。ゲストがレッドカーペットを歩いてくる様子は我々には見えないため、その歓声を合図に合羽やビニール袋でガードしたカメラをスタンバイ。すると赤いカーテンがぱっと開き、スタッフさんが「次は○○賞の○○チームが入ります!」と叫びます。ほどなく、作品ごとにゲストが衝立の前に登場。一斉にシャッターが切られ、グループショットやらワンショットやらと、カメラマンからのリクエストに合わせ撮影タイムが進んでいきます。それが終わると今度はムービーカメラの前でインタビューを受け、その後ようやく会場の中にゲストが入ってゆくという流れでした。

アーロン・クォックのファンのみなさんが、撮影に応えてボードを出してくれました。

なんと、いじわるな雨は、レッドカーペットの終了とともに降り止んだのでした...
もうぐっしょぐしょの、ぼろぼろです...

この後、取材陣はメディアセンターでTV中継を見ながら経過を見守り、トロフィーを持った受賞者がコメントルームに来るのを待ち構え、興奮冷めやらぬ受賞者からのコメントを撮影します。
それがニュースとなり、皆さんに届けられるというわけです。



レッドカーペットの写真は次のページにて!



それでは、レッドカーペットの写真をどど~んとお届けいたします!

今年のMC、?子佼(ミッキー・ファン)と林志玲(リン・チーリン)




張艾嘉(シルビア・チャン) 金馬奨主席、脚色賞ノミネート



なんとここで、柯震東(クー・チェンドン/あの頃、君を追いかけた)が登場!
不祥事以降、こんな晴れ舞台に復活とは、映画界の期待度が伺えますね。



簡?書(ジエン・マンシュー)/菜鳥 助演女優賞ノミネート
傘さしているお兄さんが気になります...




王千源(ワン・チェンユェン)/解救吾先生 杜揚プロデューサー
助演男優賞ノミネート。素晴らしい演技でした!



鄧超(ドン・チャオ)/烈日灼心 歓声が上がっていました



まだまだ続きます!



太陽的孩子チーム (監督賞、脚色賞、新人賞、楽曲賞ノミネート)

右から鄭有傑、阿洛.?力亭.巴奇辣、舒米恩.魯碧、勒??舒米、謝君堯プロデューサー



醉?生夢死チーム
(左から)李鴻其(リー・ホンチー) 主演男優賞・新人賞ノミネート、呂雪鳳(ルー・シュエフォン) 助演女優賞ノミネート、鄭人碩(チェン・レンシュオ) 助演男優賞ノミネート




金馬映画祭クロージング作品『紅衣小女孩』から 主演の黄河(ホアン・ハー)




蘇麗珊(スー・リーサン)/?一天我們會飛 新人賞ノミネート かわいい!



お待ちかね、我的少女時代チーム!

(左から)陳玉珊(フランキー・チェン)、王大陸(ワン・ダールー)、宋芸樺(ビビアン・ソン)、李玉璽(ディノ・リー)、簡廷?(ジエン・ティンルイ)

宋芸樺(ビビアン・ソン)/我的少女時代 主演女優賞ノミネート


陳玉珊(フランキー・チェン) 新人監督賞ノミネート

大ブレイク! 王大陸(ワン・ダールー)





(山河故人)チーム
賈樟柯(ジャ・ジャンクー) 監督賞ノミネート、趙濤(チャオ・タオ) 主演女優賞ノミネート、
董子健(ドン・ズージェン) ノミネートは『徳蘭』にて(主演男優賞)



まだまだ続きます!



豪華! 百日告別チーム
林書宇(トム・リン) 脚本賞ノミネート、林嘉欣(カリーナ・ラム) 主演女優賞ノミネート、主演 石頭(五月天)、?鈺祺 (蘇打綠 - 阿?(アゴン))音楽賞ノミネート





ノミネートされなくても、石頭の演技が素晴らしかったことは揺るぎません!




管虎(グァン・フー)、梁靜/老炮兒  脚本賞ノミネート
グァン・フーかっこいいです! 授賞式でも存在感大でした!



柯宇綸(クー・ユールン)/念念 助演男優賞ノミネート




左耳チーム
蘇有朋(アレック・スー) 新人監督賞ノミネート、馬思純(マー・スーシュン) 助演女優賞ノミネート



プレゼンター 任達華(サイモン・ヤム)、許?甯(シュー・ウェイニン)


ファンサの帝王、サイモン・ヤム! アーロンファンの元に駆け寄り、アーロンの名前が書かれた応援ボードを持って写真撮影に応じたり、ファンと写真を撮ったり、会場の中に入る直前までファンサービスを繰り広げてました!



まだまだ続きます!



こちらも豪華! 黒衣の刺客チーム
(右から)張震(チャン・チェン)、舒淇(スー・チー) 主演女優賞ノミネート、侯夫人と侯孝賢(ホウ・シャオシェン)、梅芳(メイ・ファン)、謝欣穎(シェ・シンイン)








審査員長 陳國富(チェン・クオフー)、審査員 桂綸?(グイ・ルンメイ)

みんな大好きグイ・ルンメイ! 今年も可愛い! 衣装は毎年話題になりますね...





昨年の影帝、陳建斌(チェン・ジェンビン)



プレゼンターに妻夫木聡! 出演作『黒衣の刺客』が圧勝しました!





まだまだ続きます!



最後にどんと、踏血尋梅チーム! アーロンはもちろんですが、バイ・ジーに大声援が!
(右から)郭富城(アーロン・クォック) 主演男優賞ノミネート、金燕玲(エレイン・ジン) 助演女優賞ノミネート、春夏(チュン・シァ) 新人賞ノミネート、白只(バイ・ジー) 助演男優賞、新人賞ノミネート







華麗上班族チーム 陳奕迅(イーソン・チャン)と羅大佑(ロー・ダーヨウ)
中華POPSファンにはたまらない組み合わせですね!




プレゼンターにハ・ジウォン! 思わぬところで生ハ・ジウォン! 大興奮! 韓国を代表して華を添えてくれました~






プレゼンターとして、最後は台湾映画界の支えてきた面々! 
一昨年の影帝、李康生(リー・カンション)と、昨年の影后、陳湘琪(チェン・シャンチー)!
李安(アン・リー)と、なんとシュー・フォン (徐楓)!






というわけで、生憎の天候でせっかくの衣装が濡れてしまったり、ゲストも大変そうでした。
取材エリアもぐっちゃぐちゃ。でも豪華ゲストに夢中でシャッターを切っていたら、あっという間でした。

式典のレポートはまた改めて!

記事の更新情報を
Twitter、Facebookでお届け!

TOP