Cinem@rt アジアをもっと好きになる

連載

【きゅんとあじあ】 台湾発! 八三夭(831/バーサンヤオ) 12/16日本デビュー!

先日お知らせした〈宇宙人〉本格始動!のニュースに続き、またひとつ、台湾の注目すべきアーティストの日本デビューが決定しました!

その名は、八三夭(831/バーサンヤオ)。
エモーショナルで耳に残るメロディが特徴のロックバンドです。
夏休みの最終日"8月31日"から取ったというバンド名にセンスを感じます。


メンバーは、

阿璞 (アプウ) - ボーカル


小橘 (シャオジュウ) - キーボード、リーダー


霸天 (バーティエン) - ベース


劉逼 (リウビー) - ギター


阿電 (アディエン) - ドラマー




2003年に高校の同級生仲間で結成。主要音楽フェスで頭角を現した彼らは、2007年に1stアルバムをリリース。

なんとインディーズ時代からMayday(五月天)のキャンパスライブにゲスト出演。
Maydayのボーカル、阿信(アシン)も、
「もしも君が心を突き動かしてくれるものを求めているなら、八三夭を聴いてみて!
世界が終わってしまう前に忘れずに聴いて欲しい!」と強力プッシュ!
彼らと阿信の繋がりに関しては、日本盤アルバムに付いている音楽評論家・関谷元子さんの解説を是非ご覧ください。


2012年、遂にメジャーデビュー。兵役による活動休止期間を経て、2014年11月に3rdアルバム〈大逃殺〉をリリースし再始動!
収録曲〈無誠勿愛〉が隋棠(ソニア・スイ)主演ドラマ「?婚?事」の、そして〈熊麻吉〉が陳庭?(アニー・チェン)、黄河(ホアン・ハー)主演ドラマ「?摩女搶頭婚」の主題歌に使用されています。
台湾、香港、中国各地でのライブツアーも精力的に行っていて、今最も勢いのあるバンドといえるでしょう。


また、ドラマタイアップだけでなく、ボーカルの阿璞(アプウ)が、Mayday(五月天)、張惠妹(アーメイ)、王力宏(ワン・リーホン)、任賢齊(リッチー・レン)、S.H.Eといった台湾を代表するトップアーティストに楽曲を提供しているところからも、実力は折り紙つきです。



さて、そんな彼らの日本デビュー盤となるアルバム〈大逃殺〉が12/16よりリリースされます!
アルバムを通して聴くと、バンドとしても様々なサウンドがあり、またボーカル阿璞(アプウ)の声も、楽曲のタイプによりまったく違う響きを持っていることに気付きます。





タイトル曲〈大逃殺〉は、バイオリンの音色からビートの効いたサウンドへと移行する、オープニングに相応しいロックチューン。


「?婚?事」の主題歌〈無誠勿愛〉は、ドラマの世界にぐぐぐっと入っていけそうな、キャッチーなナンバー。所々K-POPっぽいところもあったりして面白い。PVにはドラマのシーンが挿入されているので、ソニア・スイも出てきます!




バラード〈水星逆行〉のPVは京都、大阪で撮影。



〈怪物〉は聴き応えあるシリアスなメッセージソング。


〈我怎麼哭了〉もバラード。PVは去って行った彼女を忘れられず苦しむ男の物語...かと思いきや、なかなかびっくりな展開あり。しかも、任賢齊(リッチー・レン)の〈對面的女孩看過來〉と同じ建物が使われています! 懐かしすぎてのけ反りました。



がらっと変わって、ドラマ「?摩女搶頭婚」の主題歌〈熊麻吉〉は軽快で可愛らしいポップス。
サビは一瞬何語?と思ってしまうくらい、メロディに中国語の音を上手く乗せていて面白い。



鉄を打つ音で始まる〈鋼鐵人〉は、野太く歌うボーカルが特徴的なロックバラード。言葉が分からなくても想いが伝わってくるような力がある曲。間奏もかっこいい!



〈超級偶像〉はMaydayの阿信(アシン)が作詞! 三立のオーディション番組「超級偶像」の主題歌にもなっています。



たった15秒の〈The Great Escape〉。何かと思ったら、なるほど、なるほど!
それを引き継ぐようなラストナンバーは、オルガンのイントロが和む〈老教室〉。
コンサートで、右に左にペンライトが揺れる光景が目に浮かびました。このPV好きです!




◆八三夭(831/バーサンヤオ)日本デビューアルバム
2015.12.16 リリース!



大逃殺(THE GREAT ESCAPE)収録曲
1.大逃殺 The Runaway
2.無誠勿愛 No Sincerity No Love
3.水星逆行 Mercury Retrograde
4.怪物 Monster
5.我怎麼哭了 Why I Cried
6.熊麻吉 BFF
7.搖勒搖勒 Yoleh
8.鋼鐵人 Iron Man
9.超級偶像 Super Idol
10.The Great Escape
11.老教室 Old Classroom
全曲日本語対訳/関谷元子さんによる解説/「大逃殺」のみピンイン読みルビ付き
購入特典:ポスター、缶バッチ
発売:ロックレコード

記事の更新情報を
Twitter、Facebookでお届け!

TOP