Cinem@rt アジアをもっと好きになる

映画『ユンヒへ』イム・デヒョン監督来日決定!7/2特別上映&登壇イベントが開催

『ユンヒへ』イム・デヒョン監督
イム・デヒョン監督

2019年、第24回釜山国際映画祭のクロージングを飾り、2020年には韓国のアカデミー賞ともいえる青龍映画賞で最優秀監督賞と脚本賞をW受賞し、今年1月に日本劇場公開され、ロングランを記録した韓国映画『ユンヒへ』のBlu-ray&DVDの発売が決定。

本作のBlu-ray&DVDの発売日は11月4日(金)に決定。本国韓国版はDVDのみの発売で、今回発売される日本版パッケージで初のBlu-ray化が実現。新たに撮影・収録した日本人キャストによるオーディオ・コメンタリー、インタビュー映像を収録。その他、削除シーンやNGシーン、メイキング映像など、当時の撮影風景を映した貴重な特典映像も満載の1枚だ。

またBlu-ray&DVDの発売決定を記念し、イム・デヒョン監督の来日が決定。日本公開時も来日を強く希望していたが、これまでコロナ禍で実現しなかったため、今回は監督にとって悲願の来日となる。

来日に際して監督は、「『ユンヒへ』は韓国と日本のスタッフと俳優が心を合わせて作った映画です。日本で劇場公開されたことは私にとって本当に意味深く、ありがたいことでした。コロナ禍のせいで、これまで日本の皆さんには、一度も直接ご挨拶ができなかったのですが、ようやくチャンスが訪れご挨拶ができそうです。映画『ユンヒへ』を通じてできた全ての縁が、私には奇跡のようなものです。ありがとうございます」とコメント。

「日本のファンの皆様に直接会いたい」という監督の強い希望のもと、7月2日(土)にシネマート新宿での1回限定上映、登壇イベントを開催する。さらに、ジュン役の中村優子、マサコ役の木野花、リョウコ役の瀧内公美、リュウスケ役の薬丸翔と、日本人キャストも登壇。監督とキャストが集結する貴重な機会をお見逃しなく!

イム・デヒョン監督来日!『ユンヒへ』特別上映&登壇イベント
日時:7月2日(土)16:40~の回、上映終了後登壇
登壇者:イム・デヒョン(監督)、中村優子(ジュン役)、木野花(マサコ役)、瀧内公美(リョウコ役)、薬丸翔(リュウスケ役)、コウ・キョンラン(プロデューサー)

チケット発売:6/24(金)22:00~オンライン販売、25(土)9:15~劇場窓口販売 ※ムビチケオンライン・前売券使用不可
オンライン販売ページ:https://www.cinemart-ticket.jp/shinjuku/schedule/index.php
場所:シネマート新宿 (〒160-0022  東京都新宿区新宿3丁目13−3 新宿文化ビル6F・7F)

『ユンヒへ』
『ユンヒへ』キービジュアル
2022年11月4日(金)Blu-ray&DVDリリース(レンタルDVD同日リリース)

封入特典:Blu-ray限定アウタースリーブ、オリジナルポストカードセット(DVD・Blu-ray共通)
映像特典:オーディオ・コメンタリー2種、削除シーン、NGシーン、インタビュー映像、メイキング映像、ミュージックビデオ他
*仕様は変更になる場合がございます。

Twitter:@dear__yunhee 公式サイト:transformer.co.jp/m/dearyunhee
©2019 FILM RUN and LITTLE BIG PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED

記事の更新情報を
Twitter、Facebookでお届け!

TOP