Cinem@rt アジアをもっと好きになる

韓国映画『愛に奉仕せよ』本編映像+本国キーアート2種が到着!

ヨン・ウジン主演で贈る禁断の愛に溺れゆく男女を描いた韓国映画『愛に奉仕せよ』が、6月24日(金)より シネマート新宿ほかロードショー。公開に先駆け、本編から抜粋した特別映像&本国キーアート2種が一挙解禁となった。

今回到着した特別映像に収められているのは穏やかな陽光の下、自転車を押すムグァンとスリョンの姿。やがてスリョンが荷台に腰掛けると未舗装の細道をゆっくりと漕ぎ始めるムグァン。上官の妻と兵士、知られてはならぬ関係のためショールをしっかりと被ったスリョンだったが、やがて開放的になってかショールを紐解いてゆく。シーンは変わり、美しい小川の辺に隣り合って座り、足を水面につける二人の姿。知られざる逢瀬、知られざる二人だけの隠れ場所、やがて盛り上がる二人は口付けを交わしてゆくが……。

併せて、本国版キーアート2点も到着した。敬礼するムグァンと、彼を怪しく抱擁するスリョン、そして背景の紅と軍服のオリーブグリーンのコントラストが印象的なキーアート(上図・左)には“私を一生忘れられないようにしたい"と扇情的な惹句が記されている。また淡いプリズムとスリョンの膝枕に頭を沈めるムグァンが印象的なキーアート(上図・右)には“『ラスト、コーション』より致命的で『花様年華』より美しい”とゼロ年代を代表する中華圏の2作品を引き合いに出している。

果たして、模範兵士と上官の妻という出会うはずのなかった2人が身分の壁を越え、許されない恋に落ちる禁断の物語の行方は―― ぜひスクリーンでお確かめください。

『愛に奉仕せよ』 


2022年6月24日(金) シネマート新宿 ほか ロードショー

監督:チャン・チョルス『シークレット・ミッション』
出演:ヨン・ウジン『ときめきプリンセス婚活記』、ジアン『罠 Deep Trap』、チョ・ソンハ『哀しき獣』、キム・ジチョル『シークレット・ミッション』

2022年/韓国/146分/カラー/シネマスコープ/5.1ch/日本語字幕:福留友子
原題:인민을 위해 복무하라/英題:SERVE THE PEOPLE/レイティング:R18+
配給:クロックワークス   © 2022 JNC MEDIA GROUP. All Rights Reserved.
公式サイト: https://klockworx-asia.com/houshi/

記事の更新情報を
Twitter、Facebookでお届け!

TOP