Cinem@rt アジアをもっと好きになる

チョン・ウソン × クァク・ドウォン × ユ・ヨンソクが大激突!!『スティール・レイン』メイキング&インタビュー映像解禁

韓国公開7日連続ボックスオフィスNo.1大ヒットを樹立! チョン・ウソン × クァク・ドウォン × ユ・ヨンソクが大激突!! 大ヒット映画『弁護人』のヤン・ウソク監督が放つ、緊迫と迫真の軍事エンターテインメント超大作『スティール・レイン』が、シネマート新宿ほか絶賛全国ロードショー中。

この度解禁されたメイキング&インタビュー映像では、ヤン・ウソク監督が「原子力潜水艦に3首脳が閉じ込められたらどうなるか。観客に問いたいのです」と企画の始まりを語っている。

韓国大統領役のチョン・ウソン、北朝鮮高官役のクァク・ドウォン、北朝鮮委員長役のユ・ヨンソクの3名もインタビューに答え、それぞれの役柄への思いを明かした。軍事クーデターを起こし、3首脳を原子力潜水艦に監禁する北朝鮮高官役を演じたクァク・ドウォンの役柄について監督は「”悪役とは思わないでほしい”本人には確固たる信念があり、それを追求しようとするのです」とその複雑な役柄を分析した。世界平和を願う韓国大統領役を演じたチョン・ウソンは「気軽にご覧いただき問題意識をもっていただけたら、この映画を作った意味が深くなる」と作品をアピールした。

メイキング映像では撮影中の真剣なキャスト・スタッフの様子と、「とても楽しい現場でした」というコメントの通り、親し気な雰囲気でアンガス・マクファーデンの肩に手を置くチョン・ウソンの姿や、撮影の合間に笑顔で雑談を交わす3首脳役の姿など、オフショットでのリラックスした様子を見ることができる。大胆な設定で描かれた、緊迫と迫真の軍事エンターテインメント超大作をぜひスクリーンで!




『スティール・レイン』
12月3日(金) より シネマート新宿ほか全国ロードショー

<ストーリー>
全世界が注目する「平和協定締結」に向け、韓国大統領ハン、北朝鮮委員長チョ、アメリカ大統領スムートによる首脳会談が北朝鮮で開催された。米朝間の意見が割れるなか、核兵器放棄と国交正常化に強く反対する北朝鮮の護衛司令部パク総局長による軍事クーデターが突如勃発し、三首脳は弾道ミサイルを搭載した原子力潜水艦「白頭号」に拉致監禁されてしまう。今にも核戦争に発展しうる緊迫状態のなか、国家の威信と野心をかけた者たちの思惑が交戦し、逃げ場のない潜水艦は戦場さながらの激闘へと突入していく─!!

監督/脚本:ヤン・ウソク『弁護人』『鋼鉄の雨』
撮影:キム・テソン 
照明:ソン・ジェホ 
美術:ヤン・ホンサム 
音楽:キム・テソン

出演:
チョン・ウソン『藁にもすがる獣たち』
クァク・ドウォン『KCIA 南山の部長たち』
ユ・ヨンソク『愛を歌う花』
アンガス・マクファーデン『ソウ4』

2020年/韓国/韓国語/132分/スコープサイズ/5.1ch/英題:Steel Rain 2:Summit(原題:강철비2: 정상회담) 
配給:ハーク、配給協力:EACH TIME
© 2020 YWORKS ENTERTAINMENT & LOTTE ENTERTAINMENT & STUDIO GENIUS WOOJEUNG All Rights Reserved.

記事の更新情報を
Twitter、Facebookでお届け!

TOP