Cinem@rt アジアをもっと好きになる

【今週のあらすじ】「逆境の魔女~シークレット・タウン~」BSテレ東放送|50話~54話 <ネタバレ注意!>

BSテレ東にて7月2日(金)より放送がスタートした「逆境の魔女~シークレット・タウン~」(月~金曜 午後3時54分)。先が気になるあなたに“ちょっとだけ先取り”な今週のあらすじを紹介!

\相関図&キャラクター紹介はこちら/


第50話

ジャンスは執行官とともにクンタリを訪れ、ボミとボクジャを家から追い出す。ハナムはスンジャが子供たちの後見人になったとボミに告げ、彼らを連れてスンジャの家へ。ダスンとダシクは、スンジャの顔色を伺いながら居心地の悪い暮らしをスタートさせる。2人はナビの手配で携帯電話も与えられ塾にも通うことになるが、クンタリとボミへの恋しさは募るばかり。一方、スホはチェが発したある言葉が気になり、スンジャを呼び出すが…。



第51話

ジャンスが密かにボミのDNA再鑑定を依頼しようとしていることを知ったスンジャ。強引に彼を止め、彼の臨時代表の職まで解任してしまう。ボミはそんなジャンスを責めながら、そこまでやるスンジャの行動に自分がボムである確信を強める。スンジャはチェことチャン・グックァンが暮らすテントを調べ、彼を呼び出すと、自分とナビのためにクンタリから出て行くように強く言い放つ。そんな中、具合が悪くなったダスンからボミに連絡が…。



第52話

寝室に忍び込んだボミを警察に突き出したスンジャ。ボミを救う条件としてハーブ農園を渡せとスホに迫るが、彼がウソンに相談すると匂わせたため渋々示談に応じる。一方、ボクジャは夫が拘置所に送られることになり、スンジャに助けを求めるが冷たく断られる。そんな中、スンジャの家で過ごすダスンとダシクは手伝いまで強要され、ますます肩身の狭い思いをしていた。折しも、スホはグックァンとスンジャが一緒のところを目撃し…。



第53話

母とグックァンが2人でいた理由を聞き出そうとするナビ。ナビは彼がチャン運転手ではないかと疑うも、スンジャはきっぱりと否定する。一方、アルムの治療に専念してほしいとスホに伝えたボミは、ボミを守りたいというスホの特別な気持ちを知ることに。そんな中、ナビはダシクを連れてアルムの見舞いに行き、隙を狙って彼女の飲み物にあるものを混ぜ込む。アルムの症状が急変する中、ダシクはナビから口止めされて何も言えず…。



第54話

アルムのことが心配なあまり、家を抜け出し見舞いに行ったダシクとダスン。深夜戻ってきたため、朝まで扉の外で過ごす羽目に。一方、今では人の気配もしなくなったクンタリ。アルムを救うためクンタリから去ることを決意したボミはスホの頬に別れのキスを贈る。ナビは仕事そっちのけでアルムの病院に通い、スホの面倒を見ようとしていた。そんな中、祖母を捜すボミは幼い頃にウソンと交わした会話を思い出し、石窟庵を訪れるが…。




【放送情報】
「逆境の魔女~シークレット・タウン~」
BSテレ東にて、2021年7月2日(金)より放送スタート
月~金曜 午後3時54分

【DVD情報】

「逆境の魔女~シークレット・タウン~」
◎DVDレンタル 全36巻レンタル中!
◎U-NEXTほか各社動画配信サービスにて配信中

全99話(BSテレ東 BS放送編集版 全67話)
2019年/韓国/音声:オリジナル韓国語/字幕:日本語
発売・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント
© 2019 MBC

記事の更新情報を
Twitter、Facebookでお届け!

TOP