Cinem@rt アジアをもっと好きになる

【特集】アジアドラマの名曲たち<中国現代ドラマ編>#2 OSTを手がける才能溢れるアーティストに注目!

5月はドラマには欠かせないOST(オリジナルサウンドトラック)を特集!韓国ドラマ、台湾ドラマ、中国時代劇ドラマ、中国現代ドラマ…ドラマを彩る名曲の数々をご紹介していきます。

\\韓国ドラマ・台湾ドラマ・中国時代劇ドラマ のOST事情はこちら//


OSTを手がける才能溢れるアーティストに注目!

ヒットドラマのOST歌手の中から作詞・作曲も手がける若手アーティストをピックアップ。音楽学校で学んだシンガーソングライターやネットで曲を発表し続けるイマドキのアーティストによるヒット曲とは?


チェン・シュエラン(陳雪燃)

チェン・シュエラン(陳雪燃)は北京航空航天大学を大学院まで修めたのちアメリカに渡り、バークリー音楽大学で修士号まで取った本格派。

これまでに多くの映画・ドラマのOSTを担当していますが、特に歌唱を担当した「Go! Go! シンデレラは片想い」の主題歌『無名之輩』は大ヒット。また、壮大なオーケストレーションで「鎮魂」の世界観を表現した作詞・作曲・歌唱の『We Won't Be Falling』も人気を集めました。

♪チェン・シュエラン(陳雪燃)「Go! Go! シンデレラは片想い」主題歌『無名之輩』(Croton MEGA HIT 克頓傳媒 史詩傑作)

♪チェン・シュエラン(陳雪燃)「鎮魂」主題歌『We Won't Be Falling』(YOYOROCK滾石移動 -歡迎訂閱-)



サー・ジー(薩吉)

インディーズバンド出身の女性シンガーソングライターのサー・ジー(薩吉)は独特のミックスボイスが魅力的。

「となりのツンデレ王子」の挿入歌『春光如此卻不得你』が人気となり、この英語詞バージョンでエンディング曲となった『Never let you go』も大ヒットしました。中国語詞も英語詞もサー・ジーが手がけています。

♪ サー・ジー(薩吉)「となりのツンデレ王子」挿入歌『春光如此卻不得你』(华策影视青春剧场 HUACE GLOBAL FUN)



シェン・イーチョン(沈以誠)

中国の大手音楽配信プラットフォーム、網易雲音楽で曲を配信している人気アーティストのシェン・イーチョン(沈以誠)。どの曲も今っぽいキャッチーなビート感が印象的で、ボーカリストとしても素敵な声の持ち主です。

昨年の大ヒットドラマ「家族の名において」で歌唱を担当した挿入歌『雨』は彼の1番のヒット曲となりました。なお、作詞を担当したのは上に挙げたサー・ジーで、「家族の名において」のOSTでは彼女が全曲の作詞を手がけています。

♪シェン・イーチョン(沈以誠)「家族の名において」挿入歌『雨』(华策音乐 HUACE MUSIC)



イン・ズーユエ(印子月)

イン・ズーユエ(印子月)robot.5の名前でネットで音楽を発表しはじめ、2013年に正式にメジャーデビュー。ヒップホップデュオ、微胖女神としても活動していました。

「ときめき♡旋風ガール」「私のツンデレ師匠様!」「GANK YOUR HEART-キミと、世界の果てまで-」「あったかいロマンス」「運命100%の恋」など多くのOSTで彼女の楽曲が聴けます。

♪イン・ズーユエ(印子月)「私のツンデレ師匠様!」挿入歌『落空』(眾水之音文化傳播有限公司)



ジン・ウェンチー(金玟岐)

ジン・ウェンチー(金玟岐)は2014年の映画『北京愛情故事(原題)』のOST曲『歳月神偷』を大ヒットさせて注目されたシンガーソングライター。

最近では歌唱を担当した「働く女子流ワタシ探し」のオープニング曲『風的来信』が大ヒット。彼女は「シークレット♡ハウス~恋の相手はトップスター!?」「運命100%の恋」などのOSTにも参加しています。

♪ジン・ウェンチー(金玟岐)「働く女子流ワタシ探し」オープニング曲『風的来信』(YOYOROCK滾石移動 -歡迎訂閱-)



ソン・ビンヤン(宋秉洋)

14歳でK-POP練習生となり韓中グループTimeZでも活動していたソン・ビンヤン(宋秉洋)。彼はその後、アメリカのバークリー音楽大学で学んで、現在は本格アーティストして活動中。

彼が作詞・作曲・歌唱の『朱雀街』「千年のシンデレラ~Love in the Moonlight~」の主題歌。時代劇シーンもあるこのドラマの幻想的な雰囲気にぴったりなドラマティックな曲です。

♪ソン・ビンヤン(宋秉洋)「千年のシンデレラ~Love in the Moonlight~」主題歌『朱雀街』(优优独播剧场——YoYo Television Series Exclusive)



リー・ジュンイー(李俊毅)

韓国で音楽制作を勉強したリー・ジュンイー(李俊毅)は、2018年にアイドル育成番組「偶像練習生(原題)」への出演を経て音楽デビュー。

最近では歌唱を担当した「あったかいロマンス」エンディング曲『両人份美好』が大ヒットしました。繊細な歌声の彼はせつない歌もいいのですが、こうしたポップな歌もクセになる良さがあります。

♪リー・ジュンイー(李俊毅)「あったかいロマンス」エンディング曲『両人份美好』(YOYOROCK滾石移動 -歡迎訂閱-)



シュー・ユンシャオ(徐雲霄)

せつないバラードを高音域の泣きの声で聴かせるシュー・ユンシャオ(徐雲霄)

彼が作詞・作曲・歌唱した『不如』はもともと「キミとスプラッシュKiss~はじける気持ち~」のOSTで、「GANK YOUR HEART-キミと、世界の果てまで-」では再レコーディング版が挿入歌に採用されました。彼の優しい声が胸に響くミディアムバラードです。

♪シュー・ユンシャオ(徐雲霄)「GANK YOUR HEART-キミと、世界の果てまで-」挿入歌『不如』(YOYOROCK滾石移動 -歡迎訂閱-)


#3:キュートなアイドルが歌うOSTに胸キュン! につづきます


TEXT: 小酒真由子(フリーライター)
アジアから欧米までドラマについて執筆しています。双葉社『韓国TVドラマガイド』にて「熱烈推薦!! 中華ドラマはこうハマる!」を、Cinem@rtにて「アジドラ処方箋」を連載中。また、執筆させていただいたキネマ旬報ムック「最新!中国時代劇ドラマガイド 2021」が絶賛発売中です。


Q. 小酒さんの好きな中国現代ドラマOSTを1曲教えてください!
A. 「となりのツンデレ王子」の挿入歌、サー・ジー(薩吉)『春光如此卻不得你』。ちなみに「家族の名において」のOSTは全て彼女が作詞しています。

Edited:小俣悦子(フリーランス編集・ライター)

記事の更新情報を
Twitter、Facebookでお届け!

TOP