Cinem@rt アジアをもっと好きになる

【特集】アジアドラマの名曲たち<韓ドラ編>#6 OSTといえばこの歌手!最新アーティスト5組

韓流ブームによってOST(オーエスティー)という言葉が定着してきた近年。ヒットする韓国ドラマには、名シーンが色鮮やかによみがえる劇中歌の存在が欠かせません。アジアを越え、今や世界中の人々を魅了する韓国ドラマOST。その世界に迫ってみます。

\\台湾ドラマ・中国時代劇・中国現代ドラマ のOST事情はこちら//


OSTといえばこの歌手! 最新アーティスト5組

近年のヒットドラマを彩るOSTの常連アーティストをご紹介します。名前は知らなくても歌を聞けばシーンがよみがえるかも?

Gaho

♪『はじまり』/ドラマ「梨泰院クラス」

♪『Running』/ドラマ「スタートアップ:夢の扉」


現在のドラマOSTに欠かせない男性歌手がGahoです。シンガーソングライターとして2018年にデビューし、「梨泰院クラス」の主題歌『はじまり/Start』がチャート1位となり大ブレイクを果たしました。

のびやかなバラードやR&Bが持ち味で、「時間」「私の恋したテリウス~A Love Mission~」など数々のOSTに参加。「スタートアップ:夢の扉」の『Running』は希望に満ちたロックナンバーでした。「あなたが眠っている間に」でイ・ジョンソクが歌った『僕と/Come to me』SHINeeの『I Say』など、楽曲提供も行なっています。



URBAN ZAKAPA

♪『願い』/ドラマ「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」

♪『ただ少し』/ドラマ「ナイン~9回の時間旅行~」


名前の通りアーバン(都会的)なシティポップやR&Bを得意とする男女混成グループです。元々は9人グループでしたが、現在はパク・ヨンインクォン・スニルチョ・ヒョナの3名で活動しています。

「トッケビ」の『願い/Wish』「ナイン~9回の時間旅行~」の『ただ少し』など、シンプルなサウンドと男女の混ざり合ったハーモニーがドラマに深みを与えます。他のアーティストとのコラボもありますが、「ドクターズ」ではヨンインスニルの男性のみ、時代劇「哲仁王后」ではチョ・ヒョナのみなど、男女別々にOSTに参加することもあります。



Punch

♪『Done For Me』/ドラマ「ホテル・デルーナ~月明かりの恋人~」

♪『Say Yes』/ドラマ「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~」


2014年にデビューし、ドラマ「ピノキオ」のOSTにフィーチャリングで参加。その後「太陽の末裔 Love Under The Sun」EXOチェンと、「トッケビ」ではチャンヨルとデュエットしブレイクを果たしました。ドラマOSTに欠かせない女性シンガーとして「OSTの妖精」とも呼ばれています。

麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~」の『Say Yes』などコラボ曲も多いですが、透明感のあるハイトーンヴォイスでソロでも活躍し、2019年には初のオリジナルミニアルバムをリリースしています。



Heize

♪『You're cold』/ドラマ「サイコだけど大丈夫」

♪『Round and round』/ドラマ「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」


女性のみのヒップホップバトル番組で注目を集め2014年にデビュー。メロディアスなサウンドに心地良いリリックを刻む女性ラッパーです。メロウなヒップホップを得意としますが、R&Bやバラード曲でも抜群の歌唱力を示しています。

「トッケビ」ではハン・スジとのフィーチャリング曲『Round and round』が話題になりました。DEANEXOチェンなどコラボも多く、「ブラームスが好きですか」ではPunchとの最強タッグで『夜空のあの星のように』をデュエットしています。


Kim Feel

♪『青春』/ドラマ「恋のスケッチ~応答せよ1988~」

♪『あの時、あの少年は』/ドラマ「梨泰院クラス」


「応答せよ1997」から始まった「応答せよ」シリーズは、ドラマの舞台となった時代のヒット曲を現代の実力派アーティストがリメイクしたOSTも大きな話題となりました。

シリーズ3作目の「恋のスケッチ~応答せよ1988~」Kim Feelが歌った『青春』は、1981年にキム・チャンワンが発表した名曲です。2011年にデビューしたKim Feelは、2014年に出場したオーディション番組で準優勝し、「梨泰院クラス」「椿の花咲く頃」「サイコだけど大丈夫」「スタートアップ:夢の扉」など、人気ドラマで引っ張りだこの正統派バラード歌手で「音色男神」と呼ばれています。


アジアドラマの名曲たち 特集ページ

TEXT:菊池昌彦(フリーライター)
長野県在住で韓流・華流・K-POPなどのアジアエンタメ媒体などで執筆。


Q. 菊池さんのおすすめ韓国ドラマOSTを教えてください!
A. オススメOSTはソ・ヨンウンの『一人ぼっちじゃない私』。2003年の「雪だるま」というドラマの主題歌です。最近では「椿の花咲く頃」でジョン・パクが歌った主題歌『おかしな人』も良いですね。年代に開きがありますが、実はどちらも主演はコン・ヒョジンです。

Edited:野田智代(編集者、「韓流自分史」代表)

記事の更新情報を
Twitter、Facebookでお届け!

TOP