Cinem@rt アジアをもっと好きになる

アジア映画に特化した動画配信サービス「おうちでCinem@rt」来年3月オープン!

株式会社エスピーオーは、アジア映画に特化した動画配信サービス「おうちでCinem@rt」を2021年3月より開始いたします。
https://www.cinemart.co.jp/vod/ ※ページは12/11よりオープン

映画館シネマート新宿シネマート心斎橋、ウェブサイトCinem@rtでのアジアのエンタメ&カルチャー発信に加え、動画配信サービス「おうちでCinem@rt」により、今まで以上にいつでもどこでもアジア作品をお楽しみいただきたいという想いです。

「おうちでCinem@rt」は、シネマート新宿&シネマート心斎橋に次ぐ<第三の劇場>オンラインシアターとして、韓国映画をメインに、中国、台湾などアジア圏の映画を配信予定。新作はもちろんのこと、過去の名作など数多くの作品をラインナップに取り揃えております。皆さまにより一層アジア映画を身近に楽しんでいただける環境を目指します。また、映画をより一層楽しむための毎月の特集メニューもご用意。お薦め作品や見どころ解説動画なども配信予定です。

また、2021年3月の正式オープンに先駆けて、2020年12月11日より「のむコレ2020」で上映された下記作品を先行配信いたします。

『レディ・マクベス』
『#フォロー・ミー』
『不夜城の男』
『タイガーハンター 水滸外伝』
『私と猫のサランヘヨ』※12月18日(金)~

2021年3月始動の「おうちでCinem@rt」に、ぜひご期待ください!

シネマート新宿/心斎橋の番組編成担当・野村武寛 コメント
「アジア映画のみに特化した動画配信サービスはまだどこもないものだと思ってます。
シネマートということもあり、「何を観たらいいか?」「作品のどこを観たらいいか?」をYouTubeでも細かく説明をしていきたいと思います。
とにかく韓国映画だけでもたくさんあります、ましてアジアになるとほんとに膨大です。2021年3月の開設の際はぜひのぞいてみてください。
そして今回先駆けてのむコレ2020で上映した作品をいち早く配信でご覧いただけることになりました。5作品ですが、新宿/心斎橋に来れないと観れなかった作品です。
この機会にぜひご覧になってほしいです。 この機会にご協力・ご賛同頂きました配給会社の皆様には感謝しています。」



【「おうちでCinem@rt」概要】

配信開始日:2021年3月予定
URL:https://www.cinemart.co.jp/vod/ ※ページは12/11よりオープン
鑑賞料金:新作550円/1作品、旧作440円/1作品
視聴可能時間:48時間

〇各月の特集メニューも併せて展開予定(YouTube)
・毎月の配信ニュース、作品の見どころなどを解説したYouTubeにも展開予定。
・今月のお薦め作品。
・今月のピックアップ 俳優、監督、テーマなどで特集上映企画
・今月のお宝発掘映画紹介
・シネマートの映画館&スタッフとの連動企画(シネマート新宿&心斎橋興行収入ベスト5)

【先行配信】
配信開始日:2020年12月11日から
鑑賞料金:1,200円/1作品
視聴可能時間:48時間

2020年12月11日(金)より配信開始
『レディ・マクベス』 (アット エンタテインメント株式会社)
『#フォロー・ミー』 (「#フォロー・ミー」上映委員会)
『不夜城の男』 (「不夜城の男」上映委員会)
『タイガーハンター 水滸外伝』(AMGエンタテインメント)

12月18日(金)より配信開始
『私と猫のサランヘヨ』 (アット エンタテインメント株式会社)

記事の更新情報を
Twitter、Facebookでお届け!

TOP