Cinem@rt アジアをもっと好きになる

ソン・ジェリム、イ・イギョン等 実力派俳優出演! 全10篇のオムニバスドラマ 「ドラマステージ 2020」DATV で 8 月 日本初放送!


c STUDIO DRAGON CORPORATION


DATVにて「ドラマステージ 2020」を8月、日本初放送することが決定。

「ドラマステージ2020」は、大ヒットドラマを連発している韓国ケーブル局tvNが、毎年公募で選ばれた脚本に実力派俳優をキャスティングしドラマ化するオムニバスドラマ。今回は、デビューを控えている新人ドラマ監督たちが演出を担当し、さらに話題を集めた。

全10篇のドラマのなかでも特に注目の作品が、イ・イギョン主演の「妻のベッド」と、ソン・ジェリム主演の「ビッグデータ恋愛」。

「妻のベッド」は、 1年前結婚式の当日に妻を亡くし不眠症に苦しむシム ・ ジョンウが、妻の実家を突然訪れ、義父母と過ごしながら心の傷を癒そうとする家族劇。主人公のジョンウが亡き妻を思いながら、深い悲しみと戦う夫の複雑な心情を繊細に演じるイ・イギョンの迫真の演技が見どころの作品。

「ビッグデータ恋愛」はビッグデータで自分と相性の良い恋愛相手を見つけるアプリを開発した天才プログラマーのソジュンが広報のため、実際にそれを使い恋愛をするラブコメディ。恋においてもデータしか信じないソジュンが、トキメキや居心地の良さなどを発見していく姿をソン・ジェリムが熱演。彼が見せる純粋な笑顔や、切ない表情などは必見だ。

その他にも、聞きたくないことを聞くと耳から血が出てしまうOLをカン・ハンナが演じる「耳から血を流す女」や、韓国では珍しいトランスジェンダーがテーマの物語「叔父さんはオードリー・ヘップバーン」など。

「ドラマステージ 2020」はDATVにて8月、日本初放送。詳細はKNTV公式サイトへ。
https://kntv.jp

=====

「ドラマステージ 2020」



日本初放送!
8/9(日)スタート
毎週日午後11:00~深夜1:30(※2話連続)


出演者:イ・イギョン、オ・スンア、カン・ハンナ、ソン・ジェリム、チョン・ソミンほか
話数:全10篇
クレジット:c STUDIO DRAGON CORPORATION

ドラマタイトル
#1 「オーガ」(ジャンル:スリラー)
#2 「妻のベッド」(ジャンル:ファミリー)
#3 「耳から血を流す女」(ジャンル:社会劇)
#4 「叔父さんはオードリー・ヘップバーン」(ジャンル:ファミリー/トランスジェンダー)
#5 「ビッグデータ恋愛」(ジャンル:ラブコメディー)
#6 「夫にキム・ヒソンが出来ました」(ジャンル:ファミリー)
#7 「ブラックアウト」(ジャンル:スリラー)
#8 「みんなそこにいる」(ジャンル:スリラー)
#9 「異議あり」(ジャンル:社会劇)
#10「通信圏外」(ジャンル:ファミリー)

見どころ
◆「妻のベッド」で妻を亡くした夫を演じるイ・イギョンが見せる繊細な演技
◆胸キュン必至の大人な恋愛を描く、ソン・ジェリム主演の「ビッグデータ恋愛」
◆聞きたくないことを聞くと耳から血が出てしまうOLをカン・ハンナが演じる「耳から血を流す女」や、韓国では珍しいトランスジェンダーがテーマの物語「叔父さんはオードリー・ヘップバーン」など、様々なジャンルのエッジが効いた全10篇のドラマ

あらすじ
#2 『妻のベッド』
結婚式の日、突然の交通事故で妻を亡くし不眠症に苦しむシム・ジョンウ(イ・イギョン)。1年後、ジョンウは突然妻の実家に転がり込む。1年前に一人娘を失ったジンソプ(ナム・ムンチョル)夫婦は、何度追い出しても戻ってきて、まるで自分の家にいるかのように食べて寝て通勤し、ともすれば大泣きし始めるジョンウの行動に戸惑う。ある日、ジンソプはジョンウを追い出すために対策を講じるが...。

#5 『ビッグデータ恋愛』
ビッグデータで自分と相性の良い恋愛相手を見つけるアプリを開発したソジュン(ソン・ジェリム)。彼はひょんなことからアプリの広報のために、実際にそのアプリを使って恋人を探すことになる。相性抜群の相手と会うはずが、システムのバグで好みが真逆のアナログロマンチストな女性、ビッナ(チョン・ソミン)とパートナーになってしまう。アプリ成功のために仕方なくソジュンは偽の恋愛を始めるが...。




記事の更新情報を
Twitter、Facebookでお届け!

TOP