Cinem@rt アジアをもっと好きになる

【最新ドラマin台湾】伊藤潤二作品、初の華語リメイクドラマ「聡明鎮(原題)」がクランクイン!

ニュース提供元:結果娯楽

伊藤潤二原作「聡明鎮」クランクイン
奇蹟映畫所

ホラー漫画の巨匠、伊藤潤二氏の作品を基にした台湾ドラマ「聡明鎮(原題)」の撮影がスタートした。先日行われたクランクインの式事には、監督のシエ・ジュンイー(謝駿毅)、プロデューサーのシュー・グオルン(徐國倫)をはじめ、主要キャストが劇中の衣装で出席。また、サプライズで伊藤氏からのメッセージ映像が届けられた。台湾華語を交えた伊藤氏のエールを受け、監督は「皆さんの尽力のおかげで、伊藤先生の作品を、ドラマというまた別の形で創り出すことができます」と感極まる様子を見せた。

伊藤潤二作品の独特の世界観を完璧に表現するにあたり、制作陣には『返校 言葉が消えた日』の金馬奨・最優秀美術デザイナー、『月老~また会う日まで~』の金馬奨・最優秀視覚効果デザイナーをはじめ、『ヴィザージュ』の金馬奨・最優秀スタイリスト、「次の被害者」および「おんなの幸せマニュアル2 俗女養成記」の各カメラマン、『紅衣小女孩』の特殊メイクアップアーティストら錚々たるメンバーが集結。

「聡明鎮」キャスト1

「聡明鎮」キャスト2奇蹟映畫所

さらに金城武共演 『君のいた永遠』のジジ・リョン(梁詠琪)をはじめ、チェン・イエンフェイ(陳姸霏)、リウ・シウフー(劉修甫)、パン・ガンダー(潘綱大)、エディソン・ソン(宋柏緯)ら受賞・ノミネート歴のある若手演技派俳優のほか、新人のユー・ジェエン(余杰恩)、チェン・ウェイリン(鄭煒齡)ら、いずれ劣らぬオーラを放つ豪華キャストが出演する。監督は「最高の原作、洗練された脚本、ふさわしいキャスティング、そして映画級の強力布陣で、伊藤潤二作品の二次元世界を立体化できると確信しています」と自信をのぞかせた。

新型コロナ感染症拡大の影響で、約3年ぶりに訪台したという主演のジジ・リョンは、隔離期間を終えて式事に出席。台湾ドラマ初出演となる本作では、娘を良い学校に入れるために、すべてを投げ出すシングルマザーを演じる。ジジは「初めて脚本を見たとき、挑戦しがいある難しい役どころに引かれました。ずっと演技の幅を広げたいと思っていたので、今回の出演はとても楽しみです。スリリングかつサスペンスフルで引き込まれるストーリーに加え、伊藤潤二先生の作風を表現することは、制作チーム全員にとって大きな挑戦ですが、それに携わることができて光栄です」と話した。

「聡明鎮」キャスト3
奇蹟映畫所

ジジは3カ月前から脚本を読み込み、要求に最大限応えられるよう役作りに挑んだという。「隔離期間中も毎日ニュースや脚本を読みました。一日も早く環境に溶け込み、皆さんと自然にコミュニケーションし、よりよい演技ができればと思います。皆さんに、これまで見たことのないジジ・リョンを見てもらえるのが楽しみです」と意欲を見せた。ジジの娘を演じるチェン・イエンフェイは「ジジさんとの初顔合わせはビデオ通話でした。読み合わせのとき、彼女のプロ意識に触れファンになってしまったので、今共演しているのが不思議な感じです。全力で挑みたいと思います」と話した。

監督は、「ジジの演技力の高さは疑う余地もありません。最初のビデオ通話の際、脚本と役柄の考え方について意気投合しました。イエンフェイは、カメラテストの際に 際立ってフレキシブルな演技を見せてくれました」と二人に対する印象を明かす。また、ほかの若手も皆目を引くルックスと演技力のある俳優ばかりだとした上で、「今回のキャラクターはいずれも演じるのが難しいですが、彼らと一緒に印象に残る作品を撮ることが楽しみです」と、キャストへの信頼感を示した。

「聡明鎮」は、伊藤氏の原作を基に、ドラマオリジナルのストーリーとキャラクターを加えアレンジされたもの。原作の中のどのキャラクターが登場するのかについては、今後おって明かされるという。

伊藤潤二原作「聡明鎮」クランクイン2
奇蹟映畫所

翻訳:二瓶里美
編集者、ライター。2014年より台湾在住。中華圏のエンターテインメント誌、旅行情報誌、中国語教材などの執筆・編集に携わる。2020年5月、張克柔(字幕翻訳家・通訳者)との共著『日本人が知りたい台湾人の当たり前 台湾華語リーディング』(三修社)を上梓。2017年4月より、ラジオ番組「Asian Breeze」では台湾の現地情報を発信するコーナーを担当中。

記事の更新情報を
Twitter、Facebookでお届け!

TOP