Cinem@rt アジアをもっと好きになる

【インタビュー】「ロマンスの方程式」リウ・レンユー “ゴン・ジュンさんは良い先生”

― リウ・レンユーさんは今まで歌手として活躍しており、本作で俳優デビューとなりました。演技に挑戦されてみていかがでしたか?また、歌手としての経験が演技に生かされていると思う瞬間はありましたか? 

リウ・レンユー 撮影前半はとても緊張しつつ興奮しつつでしたが、次第に演技への愛と情熱が芽生えてきました。初めて参加した作品でこんなに素敵な撮影チームと出会えて、凄くラッキーだったと思います。「ロマンスの方程式」の撮影チームに感謝しています。またドラマの中で大学の文化祭のシーンがあるのですが、今まで舞台で培ってきた経験を発揮することが出来ましたね。


― リウ・レンユーさんが、仕事で幸せを感じる瞬間、日常生活の中で幸せを感じる瞬間は、それぞれどんなときですか?


リウ・レンユー 職場のみんなに認められ、支えられていることが幸せです。 日常生活では、運動が好きなので運動をして汗かいている時が楽しいですし、曲を作っている時も幸せです。


― 最後に、これから「ロマンスの方程式」を見る日本のファンに、リウ・レンユーさんが思う本作の見どころとメッセージをお願いします。

リウ・レンユー Hello!日本のみなさん、こんにちは。私は“肉肉※”リウ・レンユーです。本作は、中国の大学生の生活がリアリティをもって描かれている超甘いラブコメディです。日本のみなさんにも楽しんでいただきたいです。ぜひ「ロマンスの方程式」への応援をよろしくお願いします!

※肉肉:ニックネームのようなもの



「ロマンスの方程式」
・DVD-BOX1&2:好評発売中(各16,500円+税)  
・DVD好評レンタル中!
・各社動画配信サービスにて、順次配信中!


発売・販売元:エスピーオー

©2020 Shenzhen Tencent Computer Systems Company Limited

記事の更新情報を
Twitter、Facebookでお届け!

TOP