Cinem@rt アジアをもっと好きになる

【特集】アジアドラマの名曲たち<台湾ドラマ編>#5 歌も上手い!人気俳優たちの歌声

硬派な社会派ドラマから、ミステリーや台湾ローカルな人情味溢れるドラマなど、近年は見応えのある台湾ドラマが急増中。そこには見る人をドラマの世界に誘うステキな音楽も! 今回はそんな台湾ドラマの魅力的な音楽を紹介します。

\\韓国ドラマ・中国時代劇・中国現代ドラマ のOST事情はこちら//


歌も上手い!人気俳優たちの歌声

今回は、ドラマで活躍する人気俳優たちの音楽活動に迫ります。

数々の人気ドラマで主演を務める元祖ポカポカ男子のリウ・イーハオ(劉以豪)も、実は歌手として映画やドラマのOSTに参加。

ドラマ「我的青春沒在怕(原題)」のオープニング曲『U』では、シティ・ポップ調の曲で甘い歌声を披露。必聴です。

♪リウ・イーハオ(劉以豪)「我的青春沒在怕(原題)」オープニング曲『U』(何樂音樂 PQP MUSIC)


主演ドラマ「時をかける愛」で一躍大人気となったグレッグ・ハン(許光漢)

一人二役を好演した演技力の高さも魅力のグレッグが、昨年11月に『別再想見我』をリリースして歌声を披露しています。情感を込めた歌とショートムービー仕立てのMVでの繊細な演技でこの曲の世界へ誘います。

♪グレッグ・ハン(許光漢)『別再想見我』(許光漢官方專屬頻道 Greg Han's Official Channel)


「悪との距離」の演技で高い評価を受けたゾン・ペイツー(曾沛慈)も、Legacy Taipeiや台北国際会議センターなどで単独ライブを成功させてきた実力派シンガー。

台湾とシンガポール合作ドラマ「你那邊怎樣·我這邊OK(原題)」の挿入歌『沒什麼不能愛』では彼女の魅惑的な歌声が聴けます。作曲は、日本でも人気の3ピースバンド、宇宙人(Cosmos People)方Qです!

♪ゾン・ペイツー(曾沛慈)「你那邊怎樣·我這邊OK(原題)」挿入歌『沒什麼不能愛』(亞神音樂娛樂)


「僕らのメヌエット」のアンバー・アン(安心亞)も出演ドラマのOSTを歌ってきた歌手の顔を持つ女優。

最近ではエディソン・ソン(宋柏緯)と共演したファンタジーロマンスドラマ 「墜愛(原題)」で挿入歌の『低頭戰』をエディソンとかわいく歌っています。

♪アンバー・アン(安心亞)&エディソン・ソン(宋柏緯)「墜愛(原題)」挿入歌『低頭戰』(安心亞 Xinya An)


#6:輝き続ける華流スターたちの音楽活動 につづきます


TEXT: 熊坂多恵(編集者・ライター)
映画雑誌の編集を経て、アジアのエンタメを紹介するムック本の編集や執筆に参加。2007年に台湾のバンドMayday(五月天)にハマり、台湾や他でのライブに通う。想い出の台湾ドラマ音楽は「ハチミツとクローバー~蜂蜜幸運草~」エンディング曲、小宇の『想你的習慣』やジョリン・ツァイ(蔡依林)やウーバイ(伍佰)も参加した「求婚事務所」のサントラ。


Q. 熊坂さんの好きなアジドラOSTを1曲教えてください!
A. MAGIC POWER(MP魔幻力量)が歌う、台湾ドラマ「Love Cheque〜恋の小切手」のエンディング曲『我還是愛著你』。

Edited:小俣悦子(フリーランス編集・ライター)

記事の更新情報を
Twitter、Facebookでお届け!

TOP