Cinem@rt アジアをもっと好きになる

いま中国のオーディション番組が熱い! 中国版プデュ「創造営2021」の注目ポイントをご紹介!

\WeTV「創造営2021」まとめページはこちら/

今、アジアのエンタメ界はオーディション番組戦国時代! その火付け役として知られているのが韓国のProduce101ですが、実は中国でもオーディション番組がとっても熱いのをご存知でしょうか?

今、中国のオーディション番組が熱い

かつて中国の芸能人と言えば中央戯劇学院のような専門の養成機関の卒業生が主でした。ですが、今の若い世代で活躍している俳優は、養成機関の卒業生に加えてオーディション番組出身者が目白押しなんです!

たとえば、中国の若手俳優の代表格であるシャオ・ジャン(肖戦)。シャオ・ジャンはオーディション番組を経てアイドルデビュー 、そして俳優の道へ進み、ドラマ「陳情令」で大ブレイク! その後の活躍は皆さんご存知の通りです。

まだまだいます! 「お嬢さま飄々拳 ~プリンセスと御曹司~」や韓国ドラマ「トキメキ☆成均館スキャンダル」の中国版「漂亮書生(21年春・日本放送予定) 」に主演のビー・ウェンジュン(畢雯珺) 、「三千鴉の恋歌」「春花秋月~初恋は時をこえて~」のチャオ・ルースー(趙露思) などなど……。

しかも彼らはオーディション番組では落選したというのだから驚きです。中国オーディション番組のレベルの高さが伺えますね!

◆シャオ・ジャン(肖戦)のデビューステージ



超大型オーディション番組「創造営2021」がWeTVにてスタート

さて、そんな中国で2021年2月に超大型オーディション番組 WeTV「創造営2021」の配信が始まりました。

創造営2021は本家・韓国のProduce101の正式な中国版。番組では練習生と呼ばれるオーディション参加者がメンター(先生役)の前で、全力のパフォーマンスを披露、パフォーマンスの出来やそのポテンシャルから順位が付けられます。そして最終的に正式デビューできるのは視聴者からの投票で上位となった練習生のみ! オーディションの過程で生まれるドラマと視聴者が投票という形で練習生をリアルタイムで応援できることから人気を博しています。

中国版Produce101は2018年に「創造101」としてスタート、2019年から「創造営」と改名し、「創造営2021」で4シーズン目を迎えました。

◆「創造営2021」第1弾トレーラー


次のページ:初めての試み!”応援システム”とは?! WeTV 創造営2021の注目ポイント!

記事の更新情報を
Twitter、Facebookでお届け!

TOP