Cinem@rt アジアをもっと好きになる

德塔文科技:景気指数TOP10 リー・イーフォン、ティファニー・タン&ショーン・ドゥの出演作がランクイン

引用元:wechat 德塔文科技
公式アカウント:「德塔文影视观察」



中国で市場分析を展開する德塔文科技による影視観察(datawinfilmtv)データより、2020年11月9日付けのドラマデイリー景気指数TOP10にランキングしたドラマを、ピックアップしてご紹介!

 


まずは現在放送中の作品ランキングより。
第一位はリー・イーフォン(李易峰)主演の「隐秘而偉大(原題)」。作品主演芸能人らの景気指数への貢献指数はリー・イーフォン43%、 ジン・チェン(金晨)35%。

ティファニー・タン、ショーン・ドウ主演の話題作「燕雲台(原題)」は第三位にランクイン。作品主演芸能人らの景気指数への貢献指数は、ティファニー・タン39% ショーン・ドゥ26%。

Mango Film and Television、Chengya Film and Television、Wuyuan Culture、Xiuyu Films、New Media Eslite、Hualian Film and Televisionが製作、ワン・ウェイが監督したドラマ「隐秘而偉大(原題)」は、現在CCTVで放送され、ビジネス環境指数は、開始以来3日間連続で上昇、デイリーチャートでもトップに。データウィン調査では、放送前の評判・口コミともに良好で、比較的プラスの傾向が見られていたのに加え、このドラマは民国時代の伝統的なスパイ作品が持つヘビーなストーリーのスタイルとは異なり、キャラクターも面白くてコメディ要素がたくさんあったのも、人々を惹きつける要因となった。また、リー・イーフォンや、ジン・チェンの役柄に関しても話題が集中したことも、人気を盛り上げる一因となったようだ。


続いては放送が待たれる作品Coming Soon景気指数TOP10にランキングしたドラマから。
第1位は「殺破狼(原題)」。作品主演芸能人らの景気指数への貢献指数はリー・ホンイー(李宏毅)36% 、タン・ジェンツー(檀健次)32%。第二位は「青簪行(原題)。作品主演芸能人らの景気指数への貢献指数はヤン・ズー(楊紫)51% 、クリス・ウー(呉亦凡)40%。第三位「雪中悍刀行(原題)」。作品主演芸能人らの景気指数への貢献指数はチャン・ルオユン(張若昀)44%、チャン・ティエンアイ(張天愛)33%という結果に。

当初、チェン・シャオとワン・ズーウェン主演の医療ドラマ「了不起的児科医生(原題)」か「殺破狼(原題)」が、11月30日から北京衛星テレビにて放送予定とのリリースがあったものの、このほど「了不起的児科医生(原題)」の放送が正式に決定となり、「殺破狼(原題)」の放送は未定となってしまった。この決定が話題を呼び、「殺破狼(原題)」の景気指数的には上昇という結果になったようだ。




翻訳・編集:Cinem@rt編集部

記事の更新情報を
Twitter、Facebookでお届け!

TOP