Cinem@rt

アジアをもっと好きになる

8/7、8/8 オンラインで語学・台湾夜市も楽しめる「Camp Online Market vol.2 『妄想東京・脳内台湾』」が2夜連続開催


8月7日(金)8日(土)、Camp Inc.はオンラインで東京と台北を旅するイベント「Camp Online Market vol.2 『妄想東京・脳内台北』」を開催。 東京と台北から約15組の出店者が参加するカルチャーマーケットをはじめ、 画面越しの語学体験や、台北夜市をまるで実際に回っているように鑑賞体験できるライブといった特別企画など、家にいながら旅行気分を味わえる2夜連続のナイトマーケットを開催する。


クーラーの効いた部屋から、 1泊2日の「日本×台湾カルチャー旅」にでよう!

「Camp Online Market vol.2『妄想東京・脳内台北』」は、Web会議サービス「Remo」を用いて、複数のブース(出店テーブル)に出入りしたり、店頭での作家さんとのおしゃべりや買い物をしたりといった「リアルなマーケットイベントの感覚」を楽しめるイベント。
今回の開催テーマは、「日台カルチャーの旅」。オンラインの場所を問わない特徴を活かし、台湾と日本から約15組のクリエイターやカルチャースポットのオーナーが集う。イベント会場には日本語・中国語の対応が可能なスタッフが滞在するため、言葉の心配は無用。また、語学を学べる特別企画も予定しているため、言語の違いも楽しみながら学んですぐに実践することもできる。
旅行のための大きな荷物の準備も不要で、いつもは現地でしか会うことができない人々との出会いを自宅から気軽に楽しむことができる。

※「Camp Online Market」とは
Camp Inc.(http://www.anonymouscamp.com/)は、これまで渋谷キャストや渋谷ストリームといったリアルな場でマーケットイベントを定期開催。オンラインでリアルイベントの感覚を得られないか?という観点から2020年5月より「Camp Online Market」をスタート。

詳細・申し込みはこちら。
【8月7日(金)】 https://camponlinemarket0807.peatix.com/
【8月8日(土)】 https://camponlinemarket0808.peatix.com/


=====

■Camp Online Market vol.2 『妄想東京・脳内台湾』イベント概要

名称:Camp Online Market vol.2 「妄想東京・脳内台北」
日程:2020年8月7日(金)・8月8日(土)
時間:20:00開始/22:00終了(日本時間)
参加費用:無料
開催場所:オンラインビデオツール「Remo」で発行するURL上
主催:Camp Inc.

詳細・申し込み:
【8月7日(金)】 https://camponlinemarket0807.peatix.com/
【8月8日(土)】 https://camponlinemarket0808.peatix.com/

※留意事項
[定員について]出店テーブルの最大入場者数は出店者を含め6名です。 満席の場合、 別テーブルで席が空くのをお待ちいただくことがあります。
[会場について]申し込みフォームにてご記入のメールアドレス宛に、 開催2日前~当日までに会場となるURLをお送りします。
[イベントの内容について]予告なく変更する可能性があります。


■プログラム紹介

【1】ニーハオ!のその先へ。 オンラインカルチャーゴガク体験 by 田中佑典


日本と台湾をつなぐカルチャーマガジン「LIP 離譜」の発行をはじめ、台日間での企画やプロデュース、執筆、クリエイティブサポートを行う台日系カルチャーのキーパーソン、田中佑典氏が主宰する語学教室「カルチャーゴガク」をオンラインで開催。一般的な中国語教室とは違い、台湾人のネイティブな発音や表現を習得する独自の勉強法や、時事的な台湾のニュースやカルチャー情報を織り交ぜた"田中式中国語"を体験できる。

台湾の店内で店主と話す田中佑典氏。



【2】まるで現地を歩いている気分に! 日台ガイドツアー

▼台北夜市ゆるツアー by 藤原希

2019年に公開された台湾と日本の合作短編映画『多日想果(タピオカ)』で主役を演じた役者・藤原希氏が、出店テーブルで夜市の様子を流しながら、台北在住ならではの視点でご案内。日本にいながら台北夜市の賑やかさを画面越しで味わえる、鑑賞型企画。

台湾夜市を背景にする藤原希氏


▼気分はメロウな旅気分! ホステルツアー by Tagore Harbor Hostel
三方を山に囲まれ、海に向かって真っ直ぐ開けた自然あふれる静岡・沼津のホステル「Tagore Harbor Hostel」のオーナーによるツアーガイド。1階にバーラウンジ、 2・3階に客室を持つ宿内の様子をはじめ 宿の目の前に広がる戸田湾や、海越しの富士山を案内

Tagore Harbor Hostelからの景色



【3】台湾で今注目のクリエイターが登場! 日台15組が参加するマーケット

今年6月に台湾のガラスギャラリー「the POOL」にて初のガラス作品を発表し話題となった、デザイナー・劉 軒慈(リュウ ケンジ)のガラスブランド「Still」、台湾のギャラリーをはじめ日本のアートブックフェアでも作品発表を行うデザインユニット「THEVOLCANO 火山販賣舖」、台湾の人気大型書店「誠品書店」でもポップアップショップ出店の経験を持つ樹脂素材を使ったデザインブランド「ROUND OFF.object」など、台湾を拠点に活動し今注目を集めるクリエイターの出店を予定。

上「ROUND OFF.object」左下「Still」右下「THEVOLCANO 火山販賣舖」


【出展者一覧】
マーケット出展作品の一例
▼マーケット
・グラフィック・イラストレーション:Aikoberry(台湾)/TactSato(日本)/Wei Hsuan(台湾)/もろはしたくみ(日本)
・アート・クラフト:Still (台湾)/ROUND OFF.object(台湾)/THEVOLCANO 火山販賣舖(台湾)
・台湾雑貨:HaoChi Books ハオチーブックス(日本)/RETRO印刷JAM(台湾・日本)
・書籍・音楽:BOOK TRUCK(日本)/DAITOKAI BOOKS & SHIMAI VINTAGE(日本)/感傷唱片行(台湾)

▼体験型企画
BIG ROMANTIC RECORDS(台湾・日本)/Tagore Harbor Hostel(日本)/カルチャーゴガク by 田中佑典(台湾・日本)/台北夜市ゆるツアー by 藤原希(台湾・日本)

記事の更新情報を
Twitter、Facebookでお届け!

TOP