Cinem@rt アジアをもっと好きになる

キム・レウォン×コン・ヒョジン豪華共演『最も普通の恋愛』リアルすぎ&愛すべきキャラクター紹介映像が到着!



テレビドラマに映画に大活躍キム・レウォン×コン・ヒョジン豪華共演で大きな話題を呼び、大ヒットを記録した韓国ラブコメ映画『最も普通の恋愛』が今週末7月31日(金)にいよいよ日本公開。恋人と別れてまもない男女2人の出会いから始まる本作は、多くの恋愛映画で描かれた恋に落ちる過程や始まりのトキメキだけでなく、未練や後悔、怒りなど別れの後に残る苦しみまでもリアルに描き、多くの共感と絶賛を集め、韓国で292万人を動員する2019年ラブコメNo.1の大ヒットを記録した話題作だ。

主演を務めたのは韓流第一次ブームを牽引したキム・レウォン。近年の出演作である『江南ブルース』で厳しいヤクザの世界でしたたかに生き抜く男、「ドクターズ~恋する気持ち」では懐深い医師など映画からドラマまで幅広い役柄を演じてきた彼が、本作では酒に酔うと未練がましく別れた恋人に電話をかけたり、メッセージを送ったりしてしまうジェフン役を好演。気難しそうに見えてもどこかカッコ悪く、冷たいようで相手を思いやり情に厚い、史上最高のギャップ萌えキャラクターを作り上げた。



また本作でヒロインを演じるのは、第56回百想芸術大賞において、日本でも話題沸騰中の「愛の不時着」や「梨泰院クラス」を抑えてテレビドラマ部門の大賞を受賞し、地上波ドラマとして2019年最高視聴率23.8%を記録した大ヒットドラマ「椿の花咲く頃」のコン・ヒョジン。本作では恋愛に幻想を抱かないソニョン役に扮し、クールで強気な姿を見せる一方で実は愛に対してトラウマを抱える姿まで披露。その飾り気のないリアルな演技が口コミで大きな話題を呼び、"ラブコメの女王"としての実力を遺憾なく発揮している。



2003年のドラマ「雪だるま~Snow Love~」以来、実に16年ぶりの共演となる2人の完璧に息の合ったかけ合いによる、ウィットに富み心に響くセリフやエピソードは、過ぎてみれば"普通"でも、自分にとっては"特別"だった恋愛の奥深さを思い起こさせてくれること間違いなし。

この度、本作に登場するキャラクター3名を紹介する特別映像が到着。


キャラクター紹介映像で描かれるのは3人のキャラクター。

まずはキム・レウォン扮するジェフン。広告会社のチーム長として優秀で頼れる存在ながら、ひと月前に婚約が破談となり未練タラタラ。失恋を引きずったままの彼は、心の痛み止めとしてついつい毎晩のように飲みすぎてしまい...。

続いてコン・ヒョジン扮するソニョン。仕事もでき、自信満々でド直球、愛には幻想を抱かず、竹を割ったような性格の彼女、「タイプじゃないから」といなすジェフンに対し、ソニョンは「私はタイプよ」と迫るものの、酩酊状態の彼女の真意は果たして...!?

そして3人目は『EXIT イグジット』での好演が記憶に新しいカン・ギヨン扮する、ジェフンの同僚であり親友のビョンチョル。おしゃべりで、ジェフンの恋愛に対していちいち口を挟んでくるが、自身の恋愛についてはどうしていいか分からずに泣きわめいてしまい...。

「人々になじみのある本当の恋愛を描きたかった」とキム・ハンギョル監督が語っているとおり、周りにいそうでリアルに生き生きと描かれるキャラクターたちの三者三様の"最も普通の恋愛"の行方をぜひスクリーンで。



=====

『最も普通の恋愛』

7月31日(金)シネマート新宿、シネマート心斎橋 ほか 順次公開


<<公式サイト>>




【あらすじ】
婚約が破談になり元カノに未練タラタラのジェフン(キム・レウォン)。いつものように二日酔いで始まった朝、知らない番号の誰かと夜中に2時間も電話した履歴を見つけその相手が職場に新しく入ってきたばかりの同僚ソニョン(コン・ヒョジン)だと知る。元カレの裏切りで破局したソニョンは恋に幻想を抱かず、終わった恋にはすっぱりと見切りをつける現実女子。新たな職場に出勤した初日、あらゆる文句を浴びせて彼氏と別れた現場を上司となるジェフンに目撃されてしまう。出会ってわずか1日で仕事より互いの恋愛について詳しく知ることになった2人。お互いに‟情けない" ‟あきれた"と文句を言いながらも、次第に気になる存在になっていき...。

監督:キム・ハンギョル
出演:キム・レウォン『江南ブルース』、コン・ヒョジン『エターナル』、カン・ギヨン『EXIT イグジット』、チョン・ウンイン『監獄の首領』、チャン・ソヨン

2019年/韓国/109分/カラー/シネマスコープ/5.1ch/日本語字幕:朴澤 蓉子/原題:가장 보통의 연애/英題:CRAZY ROMANCE
© 2019 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & ZIP CINEMA. All Rights Reserved.


記事の更新情報を
Twitter、Facebookでお届け!

TOP