Cinem@rt

アジアをもっと好きになる

シュー・ジェンシー <徐正曦>

「独孤伽羅~皇后の願い~」より




シュー・ジェンシー <徐正曦>

1985年5月5日生まれ、上海出身。184㎝。趣味は読書、映画鑑賞、バスケットボールやスポーツ全般。

18歳の時に友人の紹介でモデル活動を始め、2005年にmen's uno全球華人超級モデル大会にて優勝、09年リウ・イエ主演ドラマ「男儿本色」に出演し本格的に俳優活動に参加するように。

ロイ・チュウ、ティファニー・タン主演の2作品「夏家三千金」(11年)「愛情睡覚了」(12年)などのドラマ出演を経て、14年「賢后 衛子夫」で衛子夫を一途に想い守り続ける段宏役を演じ、注目を集める。

16年「独孤伽羅~皇后の願い~」では独孤家と対立する宇文護を演じ見事ブレイクを果たした。

モデル出身の華やかなイメージとは裏腹に、芸能界での活動を始めて10年、その道のりは決して順調ではなく、香港で最初に芸能活動を始めた5~6年の頃は、1年間無収入、まともに住める部屋も無い生活をしてきたという苦労人(※中国のトーク番組での本人コメント参照)。

台本は自分のセリフだけでなく一冊まるごと暗記して役作りに挑むというストイックさは、過去に共演したティファニー・タンも驚きの証言を寄せるほど!

ちなみに、中国のネット上で萌えポイントとして盛り上がっているという宇文護様お得意の"怒り抑えて腰に手を当てるポーズ"は、シュー・ジェンシーが宇文護の性格(動じない、どっしり構える)を表現するために自分で考案したポーズなのだそうです。


「賢后 衛子夫」より cHuace Media International Limited





【おススメ!シュー・ジェンシー出演作】

「賢后 衛子夫」(14年)
衛子夫を一途に想い続ける段宏役で登場。今よりスレンダーな面立ちが、皇帝よりもハンサム過ぎて大注目!


「独孤伽羅~皇后の願い~」(16年)
主役ではない、どちらかといえば敵役の宇文護様なのになんでこんなにステキなの!?ハンパない色気にドキドキ!




Text:島田亜希子
ライター。中華圏を中心としたドラマ・映画に関して執筆する他、中文翻訳も時々担当。『台湾エンタメパラダイス』『中国時代劇で学ぶ中国の歴史』(キネマ旬報社)にて執筆記事掲載中。



========

★★エスピーオーがお届けしているシュー・ジェンシー作品★★

「鳳凰伝 ~永遠(とわ)の約束~」

<<公式サイト>>

DVD-BOX1 2020年11月6日(金)発売
DVD-BOX2 2020年11月13日(金)発売
DVD-BOX3 2020年12月2日(水)発売
各15,000円+税

レンタルDVD
2020年10月2日(金)より順次レンタル開始

発売元:TIMO Japan/エスピーオー
販売元:エスピーオー
©2019 Tencent Penguin Pictures & Drama Apple Limited. All rights reserved.


******




「独孤伽羅~皇后の願い~」

<<公式サイト>>

DVD-BOX1~3 好評発売中!
各18,000円+税

レンタルDVD
第1巻~第28巻(完) 好評レンタル中!

提供:エスピーオー/BS12 トゥエルビ
発売&販売元:エスピーオー
c北京希世紀影視文化發展有限公司
cBeijing Hope Century Motion Pictures Co., Ltd


******





「賢后 衛子夫」

<<公式サイト>>

DVD-BOX1~3 好評発売中
各\15,000+税

発売&販売元:エスピーオー
cHuace Media International Limited


記事の更新情報を
Twitter、Facebookでお届け!

TOP