Cinem@rt アジアをもっと好きになる

名族、庶族ってなに?|ドラマ「驪妃(りひ)」より【中国時代劇トリビア #88】

リー・チン(李沁)、チン・ハオ(秦昊)主演のドラマ「驪妃(りひ)-The Song of Glory-」は、大ヒットラブ史劇「王女未央-BIOU-」のスタッフが再集結した注目作品。南朝宋皇帝の文帝・劉義隆の時代を舞台にしたこの物語には、実在した人物たちをモチーフとしたキャラクターが登場してきます。今回はドラマ「驪妃(りひ)」で描かれる身分、階級に焦点をしぼって探っていきます!

名族、庶族ってなに?

 
「驪妃(りひ)-The Song of Glory-」© 2020 Croton Entertainment Co. Ltd.

庶族は身分の低い家柄の一族。上流支配階級、いわゆる貴族階級である名族(士族)が長きにわたって政治的特権を握ったことにより、政治腐敗が進み、統治能力を喪失していく中で、庶族の地主たちは軍職につき、軍功をあげることで軍事権を掌握。衰退していく名族に対し、庶族はやがて政治軍事力、経済力共に発展させて勢いを増し、魏晋、そしてドラマの舞台ともなる南北朝時代には、名族と士族の対立が深まっていきます。

「驪妃(りひ)」の中では、名族の権勢を弱めようとする彭城王と、名族の重臣である陸遠が敵対する関係として描かれています。

「驪妃(りひ)」から知る、皇帝の妻たち、そのパワーバランスとは?

翻訳・編集:島田亜希子
ライター。中華圏を中心としたドラマ・映画に関して執筆する他、中文翻訳も時々担当。Cinem@rtにて「中国時代劇トリビア」「中国エンタメニュース」を連載中。『中国時代劇で学ぶ中国の歴史』(キネマ旬報社)『見るべき中国時代劇ドラマ』(ぴあ株式会社)『中国ドラマ・時代劇・スターがよくわかる』(コスミック出版)などにも執筆しています。

このコラムに登場した作品
「驪妃(りひ)」キービジュアル

「驪妃(りひ)-The Song of Glory-」
Amazon Prime Videoチャンネル「エンタメ・アジア」にて見放題配信中!
アジアドラマ(中国、台湾、韓国、タイほか)の名作が見放題で月額600円(税込660円)
【まずはお試し! 初回14日間は無料!】

<シンプルBOX 5,000円シリーズ>DVD-BOX1~3 2022年8月3日発売 各5,500円(税込)
発売・販売元:エスピーオー
HP:https://www.cinemart.co.jp/dc/c/rihi.html

記事の更新情報を
Twitter、Facebookでお届け!

TOP