Cinem@rt アジアをもっと好きになる

【最新ドラマin中国】「陳情令」ツァオ・ユーチェン&「驪妃」ティエン・シーウェイ共演の時代劇「姻緣大人請留步(原題)」に注目が集まる

引用元:wechat 德塔文科技 公式アカウント:「德塔文影视观察」
記事タイトル:「剧日报|《姻缘大人请留步》甜宠古偶垂直市场存在感高,尹正发文《遮天》争议大」


中国で市場分析を展開する德塔文科技による影視観察(datawinfilmtv)データより、ドラマデイリー景気指数TOP10にランキングしたドラマを、ピックアップしてご紹介!

この日取り上げられた注目作品は、ドラマ「陳情令」に出演したツァオ・ユーチェン(曹煜辰)&「驪妃(りひ)-The Song of Glory-」のティエン・シーウェイ(田曦薇)主演の新作時代劇「姻緣大人請留步(原題)」。このドラマはYoukuVideoで2月28日からの放送開始以来注目が高まっており、3月6日付けの一覧では第6位にランクインした。

冷酷無情な炎廣神の柏衍(ツァオ・ユーチェン)は、悪霊を捕獲する際に、誤って人間の婚姻の縁を司る姻縁神が握っていた運命の赤い糸を切断してしまう。これにより、結婚を望まず、独身至上主義が歓迎されるようになった人間界では大混乱が巻き起こり、縁結びの樹で親しまれてきた月陽城で代々仲人業を営んできた上官雅(ティエン・シーウェイ)も、破産の危機に瀕することに。そんな彼女の前に、人間界の“姻縁”の修復を命じられ、下凡(神仙が下界に下り、俗人に生まれ変わる)して記憶を失った柏衍が現れるのだが……。

伝統的な寵愛劇のスタイルをベースに、“運命の赤い糸”“下界に降りた神様の恋”といったファンタジックな要素を盛り込んだのが、とても新鮮な演出になっているこのドラマ。ライトなコメディタッチの作風が若い視聴者層をつかみ、ツァオ・ユーチェンとティエン・シーウェイの主演カップルの組み合わせも魅力的だと好評だ。

主演の2人と共に、シャオ・ウリョウ(肖宇梁)、ジン・ヨウメイ(金尤美)、ジン・イェンジュン(景研竣)、シュー・ジェンジェン(徐軫軫)など、フレッシュな魅力で物語を盛り上げるキャストたちの活躍にもぜひ注目を!

翻訳・編集:島田亜希子
ライター。中華圏を中心としたドラマ・映画に関して執筆する他、中文翻訳も時々担当。Cinem@rtにて「中国時代劇トリビア」「中国エンタメニュース」を連載中。『中国時代劇で学ぶ中国の歴史』(キネマ旬報社)『見るべき中国時代劇ドラマ』(ぴあ株式会社)『中国ドラマ・時代劇・スターがよくわかる』(コスミック出版)などにも執筆しています。

記事の更新情報を
Twitter、Facebookでお届け!

TOP