Cinem@rt アジアをもっと好きになる

「半妖の司籐姫 ~運命に導かれた愛~」あらすじ 28話・最終話 <ネタバレ注意!>

BS12 トゥエルビにて2021年10月10日(日)(日曜ひる 2:00~4:00/2話連続放送)より放送がスタートする「半妖の司籐(スー・トン)姫 ~運命に導かれた愛~」。先が気になるあなたに“ちょっとだけ先取り”な今週のあらすじを紹介!

\相関図&キャラクター紹介はこちら/


第28話 不思議な少女

秦放が道端で出会った少女は、西竹(シージュー)と名乗る。愛称は西西(シーシー)。西西は、秦放がまだ名乗っていないにもかかわらず、秦放のことを名前で呼び、秦放は不思議に思う。西西は養母からひどい虐待を受けていた。虐待に気づいた幼稚園の先生は、西西を守るために自宅に連れて帰る。その夜、養母はしつこく西西を追いかけてくる。

 

最終話 君に起こる奇跡

西西は養母のいる家へ戻るが、自分は西西ではないと言って、養母に取り引きを持ち掛ける。一方、眠らされていた秦放は急いで西西の元へ。そこには変わり果てた西西の養母の姿が…。西西の養母は、短期間で人の姿に変異した司籐の行為は自殺行為だと指摘する。司籐がそこまでするのは自分のためだと分かっている秦放は…。




【放送情報】

「半妖の司籐(スー・トン)姫 ~運命に導かれた愛~」
BS12 トゥエルビにて、2021年10月10日(日)より放送開始
日曜ひる 2:00~4:00(2話連続放送)
☆放送翌日、ひる12:00から 7 日間に限り番組サイトにて無料配信

記事の更新情報を
Twitter、Facebookでお届け!

TOP