Cinem@rt アジアをもっと好きになる

【特集】アジアドラマの名曲たち<中国時代劇編>#5 実は歌手だった!時代劇ドラマに主演するスターたち

5月はドラマには欠かせないOST(オリジナルサウンドトラック)を特集!韓国ドラマ、台湾ドラマ、中国時代劇ドラマ、中国現代ドラマ…ドラマを彩る名曲の数々をご紹介していきます。

\\韓国ドラマ・台湾ドラマ・中国現代ドラマ のOST事情はこちら//


実は歌手だった!時代劇ドラマに主演するスターたち

中国時代劇ドラマに数多く主演しているスターの中には、実はデビューは歌手だった、アイドルだったという人が少なくありません。そんなスターたちの歌手としての顔をクローズアップ! ミュージックビデオやステージで時代劇ドラマとはまた違った魅力を発揮している彼らの姿をご紹介します。


アーリフ・リー(李治廷)

アーリフ・リー(李治廷)はアクション俳優としてのイメージが強く、最近では「白華の姫~失われた記憶と 3 つの愛~」など時代劇ドラマにも次々と出演していますが、もともと香港で音楽デビューしたのが芸能界に入ったきっかけ。

作詞・作曲もこなす歌手として2009年にファーストアルバムをリリースすると、たちまち人気者となり映画やドラマにも出演し始めました。楽器が得意で英語もペラペラ、音楽のトレンドに敏感な彼だけに、新曲のミュージックビデオも洋楽路線のかっこよさです。

♪ アーリフ・リー(李治廷)『LOSER』(李治廷 Aarif Official Channel)



ウィリアム・チャン(陳偉霆)

「酔麗花〜エターナル・ラブ〜」ウィリアム・チャン(陳偉霆)も香港アーティスト。かつてはSun Boy'zというボーイズグループのメンバーとして活躍し、今でもダンスは若い子たちに負けないレベル。

2019年には中国の人気ラッパー、Gem(宝石)とコラボレーションした『野狼DISCO』が大ヒットしました。この曲は彼がサビの部分を香港人らしく広東語で歌っているのがポイント。

2020年の中国CCTVの春節番組では、「大明皇妃 -Empress of the Ming-」などで俳優活動も行うEXOレイことチャン・イーシン(張芸興)が加わった『野狼DISCO』の特別バージョンを披露しています。

♪ ウィリアム・チャン(陳偉霆)&Gem(宝石)&チャン・イーシン(張芸興)『野狼DISCO』(CCTV春節)



ウォレス・チョン(鍾漢良)

「孤高の花~General&I~」ウォレス・チョン(鍾漢良)も日本では俳優のイメージが強いかもしれませんが、もともと本業は歌手。香港人ですが台湾で音楽デビューしました。

彼は俳優活動をしながら今でもコンスタントに曲をリリース、コンサートも行っています。そんなウォレスだけにファンへのサービスも満点。ステージでは今でも1995年の大ヒットデビュー曲『OREA』を歌ってくれますし、当時の振りつけのまま踊ってくれます。

そんな彼の姿がわかる映像はこちら! しっかり踊りながら生で歌っているのもさすがです。

♪ ウォレス・チョン(鍾漢良)『OREA』(中国浙江卫视官方频道 Zhejiang STV Official Channel )



アラン・ユー(于朦朧)

「両世歓~ふたつの魂、一途な想い~」アラン・ユー(于朦朧)はオーディション番組「快楽男声(原題)」出演をきっかけに歌手デビュー。ルックスも良いことから俳優としてもどんどんドラマに出ています。

また、最近では21名の幅広い年齢の男性歌手たちがオーディションに挑む「追光吧!哥哥(原題)」に出演し、見事に最後の7人に残りました。この番組ではチェロを披露するなど、時代劇ドラマでは見られないさらなる魅力をアピールしています。

♪アラン・ユー(于朦朧)『逆光』(SMG上海电视台官方频道 SMG Shanghai TV Official Channel)



レオ・ロー(羅雲熙)

「白華の姫~失われた記憶と 3 つの愛~」レオ・ロー(羅雲熙)はバレエダンサーから転身してアイドルグループのメンバーとして芸能界入り。ただ、アイドルとしては苦戦を強いられ、解散後は俳優として活動するようになりました。

その後、「霜花の姫~香蜜が咲かせし愛~」で本格的にブレイクし、今では日本でも注目されるスターに。そんな彼が昨年リリースした歌『星星之火』をご紹介。声や歌い方はさすが元アイドル! いくつになっても王子様のような彼の姿にドキドキできます。

♪ レオ・ロー(羅雲熙)『星星之火』(WeTV Thailand)



ユー・ハオミン(俞灝明)

「月に咲く花の如く」「大明皇妃 -Empress of the Ming-」での悪役が印象的なユー・ハオミン(俞灝明)は、実は国民的な人気アイドルでした。

彼は2010年、台湾アイドルS.H.E.セリーナ(任家萱)と共演するドラマ撮影中に事故に遭って大やけどを負いましたが、2年後に芸能界に復帰、今では俳優として評価を高めています。

彼も歌を歌えば元アイドルの本領発揮! 2018年の出演ドラマ「你和我的傾城時光(原題)」ではポップな挿入歌を爽やかに歌い上げています。

♪ ユー・ハオミン(俞灝明)『告白時間』(捷成华视—偶像剧场 Idol & Romance)



タン・ジェンツー(檀健次)

「三国志 Secret of Three Kingdoms」タン・ジェンツー(檀健次)は2010年にM.I.C.男団の一員としてデビュー。M.I.C.男団はK-POP全盛期だった中国で音楽もダンスも韓国勢に負けないグループだったものの伸び悩み、彼は次第に俳優としての活躍が目立つようになりました。

ところが、昨年末から今年にかけて出演した「追光吧!哥哥(原題)」で彼の歌手としてのポテンシャルが爆発! アラン・ユー(于朦朧)とともに最終の7人に残った彼は、さらにトップの成績を収めて“年度追光之星”の称号を勝ち取りました。この番組で台湾の人気歌手ジャム・シャオ(蕭敬騰)のヒット曲『猴籠』をカバーした彼のパフォーマンスは必見です!

♪ タン・ジェンツー(檀健次)『猴籠』(SMG上海电视台官方频道 SMG Shanghai TV Official Channel)


#6:中国時代劇ドラマに出演するアイドルたち につづきます


TEXT: 小酒真由子(フリーライター)
アジアから欧米までドラマについて執筆しています。双葉社『韓国TVドラマガイド』にて「熱烈推薦!! 中華ドラマはこうハマる!」を、Cinem@rtにて「アジドラ処方箋」を連載中。また、執筆させていただいたキネマ旬報ムック「最新!中国時代劇ドラマガイド 2021」が絶賛発売中です。


Q. 小酒さんの好きな中国時代劇ドラマOSTを1曲教えてください!
A. 「晩媚の影~紅きロマンス~」のOSTは全体的にすばらしいのですが、特にティア・レイ(袁婭維)の歌う『一生等你』は神曲!

Edited:小俣悦子(フリーランス編集・ライター)

記事の更新情報を
Twitter、Facebookでお届け!

TOP