Cinem@rt アジアをもっと好きになる

【インタビュー】「ドクタープリズナー」ナムグン・ミン 後編 "挑戦はしたくない。よりいい演技がしたい"

KBS演技大賞5冠!ソウルドラマアワード韓流ドラマ優秀作品賞受賞した新感覚プリズンドラマ「ドクタープリズナー」。本作で、ある出来事をきっかけに手段を選ばない冷酷な復讐者へと変貌する医師ナ・イジェを演じたナムグン・ミンに、本作について話を訊いた。

前編 "演技は経験を積むほどに大変に感じる":2020.7.1公開
後編 "挑戦はしたくない。よりいい演技がしたい":2020.7.2公開

<<「ドクタープリズナー」公式サイト>>

=====




― ドラマでは復讐する姿が印象的でした。どうでしたか。

視聴者の皆さんは見ていて痛快だったと思います。

善良な人物が誰かに恨みを持つ時......。実際、社会生活を送っていると、悪いことはしていないのに理不尽な目に遭う人がたくさんいるじゃないですか。僕が代わりに恨みを晴らしたと思っています。

それから第1話の最後で、3年前にひどい目に遭わされた男の肩に注射器を打ち、「俺を覚えてるか?」と言いますが、そういうシーンはとても痛快だったと思います。




― 撮影中は忙しかったと思いますが、現場の雰囲気はどうでしたか。

最初の頃は、本作がメディカルサスペンスなので気さくな雰囲気ではありませんでしたね。ドラマをきちんと作らなくてはという考えがあったので、演技には徹底的にシリアスに臨みました。

演じていない時はリラックスした雰囲気だったと思います。



― ご自身が演じた役を含め、「ドクタープリズナー」の登場人物の中で改めて演じられるとしたら、自信がある役はありますか。

ハン・ソグムかな。ハン・ソグムを演じたいです。でも女性にはなれないので、うーん、そうですね......シン・ヒョンサンかな。

ナイフで手のひらをたたきながら、方言で話したりして演じてみたいですね。




― 俳優ナムグン・ミンさんにとって「ドクタープリズナー」はどんな作品でしたか。

そうですね。とても力を注いだ作品だったと思います。

準備期間が長ければうまく演じられるというわけではありませんが、キャラについて深く考えましたし、自分の演技だけでなく作品全体についてもよく考えて、監督とたくさん話し合い、一緒に作り上げた作品じゃないかと思います。



― 「今考えても、あの撮影は大変だったな」と思うシーンはありますか。手術のシーンもありましたよね。

最初は手術のシーンがすごく大変でした。いったん手術のシーンに入ると、夜中になっても撮影が終わらなくてみんな疲れてしまい、翌日改めて撮影したほどでした。

本作に手術シーンはそれほど出てきませんが、それでもリアルに撮りたいという思いが強かったので、みんな大変だったと思います。僕も手術のシーンは大変でした。







― 今までいろいろな役に挑戦してこられましたが、さらに挑戦したい役があるのでは?

挑戦したい役はありません。挑戦したくないです。いい作品があれば、その作品に合わせて、よりいい演技をしたいとは思いますが、挑戦したい役は今はありません。

僕がドラマを見る基準は役柄がカッコいいか悪いかではなく、作品全体がいいか悪いかを見ます。作品がよければ、どんな役でもそれに合わせてなりきるというふうに仕事をしたいです。

あるキャラクターと出会い、そのキャラのイメージを最大限に膨らませて、どんな人物か見せる。そんな仕事を目指すようになりました。




― シナリオをかなり読み込まれるそうですね。

実は、シナリオを読むのは楽ではありません。僕はある時から、きちんと冷静に作品を選ばなくてはと思うようになりました。

本作が終わった今も、次の作品を熱心に選んでいるところで、昨夜も何本かシナリオを読んでいました。

僕たちは常に選択の連続ですよね。選択をするのはとても難しいです。久しぶりに会った人と夕食に何を食べればいいか、その選択もすごく難しいです。

そんなことでも頭が痛くなるのに、作品を選んで、いい演技をお見せするというのは、とても大変です。




― 日本の視聴者の皆さんに、こんなふうに見ると面白いという鑑賞ポイントがあれば簡単に紹介してください。

そうですね。まず本作は韓国ドラマでは珍しいメディカルサスペンスで、見方によってはハードなドラマとも言えるので、ナ・イジェがどんなふうに変わっていくかに焦点を当ててご覧になると面白いと思います。


― 最後に日本の視聴者の皆さんにメッセージをお願いします。

皆さん、こんにちは。ナムグン・ミンです。「ドクタープリズナー」という作品で帰ってきました。

まずは第1話をご覧ください。目が離せなくなるほど展開が速く、いろいろな事件が起こっていきます。ぜひ見て、楽しんでいただけるとうれしいです。



=====

「ドクタープリズナー」DVD情報






<<公式サイト>>

★セルDVD:全2BOX (価格 各15,000円+税)
DVD-BOX1&2:好評発売中!

<BOX1特典>封入特典:ブックレット
<BOX2特典>封入特典:ブックレット / 特典映像:ナムグン・ミンインタビュー

★レンタルDVD<スペシャルエディション版>:全13巻
Vol.1~16:好評レンタル中!

2019年/韓国/音声:オリジナル韓国語/字幕:日本語/発売・販売元:エスピーオー
Licensed by KBS Media Ltd. c 2019 KBS. All rights reserved


記事の更新情報を
Twitter、Facebookでお届け!

TOP