Cinem@rt アジアをもっと好きになる

「月に咲く花の如く」あらすじ 第69話~最終話<ネタバレ注意>

BS11にて毎週月~金曜日午後3時29分~好評放送中の大ヒットラブ史劇超大作「月に咲く花の如く」。Cinemartでは今週放送回のあらすじをお届けします。

\あらすじ・相関図・キャラクター紹介はこちら!/


【第69話】守りたい命

沈四海(しんしかい)は一連の出来事は何者かの悪意の仕業だと気づくが、時すでに遅かった。沈(しん)家は破産し、杜明礼(とめいれい)は保身に走る。そんな中、孫文(そんぶん)の仲間としてお尋ね者となっていた沈星移(しんせいい)が呉(ご)家東院に現れる。彼は今回の出来事が周瑩(しゅうえい)の復讐だと察し、父に情けをかけてほしいと頼みに来たのだ。だが、彼を逮捕しようと趙白石(ちょうはくせき)が追ってきて...。

「月に咲く花の如く」69話写真

【第70話】勝負の行方

杜明礼(とめいれい)は端郡王・載?(さいい)に趙白石(ちょうはくせき)と周瑩(しゅうえい)の謀反を訴える虚偽の奏状を送っていたが、趙白石と周瑩の反撃に遭うことに。そして、周瑩の罠によって追い詰められ、呉聘(ごへい)殺害の真犯人であることもばれていると知り、己の負けを悟る。その結果、観念した彼はこれまで着服してきた隠し財産を持って、査坤(さこん)と一緒に逃亡しようとするが...。

「月に咲く花の如く」70話写真

【第71話】男のけじめ

沈月生(しんげっせい)を殺した下手人は査坤(さこん)と判明、沈四海(しんしかいい)はこれまで杜明礼(とめいれい)たちに協力していた自分を恥じ、死んでも一矢報いたいと仇討ちを誓う。そして、監察御史に端郡王・載?(さいい)の不正を訴え出る。一方、趙白石(ちょうはくせき)は載?側に寝返った張長清(ちょうちょうせい)と取り引きし、彼が匿っていた杜明礼を引き渡してもらう。そして、彼は静かに二人への復讐を果たす...。

「月に咲く花の如く」71話写真

【第72話】積年の願い

復讐を果たした周瑩(しゅうえい)と革命を必ず成功させたい沈星移(しんせいい)。二人は愛し合いながらもそれぞれの道を行くために別れを告げる。そして、周瑩は沈星移の志を継いで女子学堂の建設に尽力し始める。一方、沈星移から周瑩のことを託された趙白石(ちょうはくせき)は、彼女との縁談を呉蔚全(ごいぜん)に申しこむ。呉蔚全はそれを了承するが、周瑩は大いに戸惑って...。

「月に咲く花の如く」72話写真

【第73話】行幸を仰ぐ

社会の偏見の中、苦労して生徒を集めた女子学堂がついに開校。迷った末に趙白石(ちょうはくせき)の縁談を断った周瑩(しゅうえい)は、式典で女性も自由に生きるべきだと訴える。その後、義和団の乱により西太后(せいたいこう)と光緒(こうしょ)帝が北京から西安に逃れ、ひょんなことから呉(ご)家東院にしばらく滞在することになる。そして、周瑩は西太后と光緒帝に拝謁を許されるが...。

「月に咲く花の如く」73話写真

【最終話(第74話)】愛を貫いて

趙白石(ちょうはくせき)が沈星移(しんせいい)から預かっていた日昌和の仕訳帳を光緒帝に提出したことで、端郡王・載漪(さいい)は処分されることに。そんな時、周瑩(しゅうえい)の前に沈星移が姿を現す。彼は革命を起こすため西太后と光緒帝の暗殺を狙っていたのだ。時を同じくして、光緒帝を崇拝する呉沢(ごたく)も呉(ご)家東院に忍びこみ西太后の暗殺を図る。そこで窮地に陥った周瑩は...。

「月に咲く花の如く」最終話写真

「月に咲く花の如く」
「月に咲く花の如く」ジャケット画像

Amazon Prime Videoチャンネル「エンタメ・アジア」にて見放題配信中!

アジアドラマ(中国、台湾、韓国、タイほか)の名作が見放題で月額600円(税込660円)
まずはお試し! 初回14日間は無料!

<シンプルBOX 5,000円シリーズ>DVD-BOX1~3も発売中!
作品公式HP:https://www.cinemart.co.jp/dc/c/tsukihana.html

記事の更新情報を
Twitter、Facebookでお届け!

TOP