Cinem@rt アジアをもっと好きになる

【中国エンタメ】アンジェラベイビー&ホァン・シャオミンが10/8に結婚式

中国において最も注目されている「ビッグカップル」、トップ俳優ホァン・シャオミン(37歳)と人気モデル、若手女優のアンジェラベイビー(25歳)(愛称:ベイビー)は10月8日に上海でテーマ「ah」という結婚式を挙げました。中国のマスコミの報道によると、ホァン・シャオミンは今回の結婚式の為に、なんと、2億人民元(約40億円)を使ったそうです。

結婚式は敷地面積93,000平方メートルを持つ上海市の中心地、上海展覧中心(展覧センター)で行われました。式場の使用費は一日50万人民元(約1,000万円)もかかると言われています。また、警備員は200人にも上り、大きな映画祭の授賞式に近い規模です。

式の前日から、セッティングが始まり、ベイビーが好きなディズニー風の童話のようなセットが目撃されました。

結婚式が上海で行われた理由は、上海が便利だからということもありますが、最も重要なのはベイビーの小さい頃の夢だそうです。上海出身のベイビーは式場の近くで育ち、小さいからこの建物が綺麗だと思っていました。彼女の憧れの場所だったのです。ホァン・シャオミンは「ベイビーが好きなものを好きなように」と語っています。本物の「愛妻家」ですね。

結婚式の出席者は2,000人を超え、その中には芸能界の有名人や大手企業の大富豪など著名人600人が含まれています。トップ女優のリー・ビンビン、スー・チー、音楽界からはユンディ・リ、モデルのリン・チーリン、監督のジョン・ウー、若手新人グループTFBOYS、経済界の王思聡(中国一の富豪の二代目)、更に日本からはモデルの水原希子も出席しました。

ネットでは「中国芸能界の半分は今上海に」と話題になり、空港に有名人たちが次々と登場。ファンやマスコミも殺到し、パニックになりました。二人は出席者の為に200テーブルを用意し、北京から120名のシェフを招きました。



司会を担当するのは、台湾のトップ司会コンビの蔡康永(ケビン・ツァイ)と小Sこと徐熙?(シュー・シーディー)、そして大陸のトップ司会コンビの何炅(ホー・ジョン)と謝娜(シェイ・ナー)の二組です。この四人が揃うのは史上初めてです。

17時半に結婚式の入場式、レッドカーベットが始まり、全員の登場に2時間もかかり、大きな授賞式並みの規模でした。本番が夜8時に開始して、一般の結婚式の流れで行われましたが、ホァン・シャオミンはベイビーが大好きなBIGBANGのG-DRAGONを真似してダンスを披露し、現場が盛り上がりました。

ハネムーンは何をするかと聞かれ、ホァン・シャオミンはベイビーが好きなネットゲームを一緒にやると答えましたが、ベイビーは結婚式に大金を使ったから、これからは「お金を稼がないといけないので、仕事です」と答えました。



文:Jenny
エスピーオーの中国人社員Jennyが、中国・台湾のエンタメニュースや流行を紹介します。

記事の更新情報を
Twitter、Facebookでお届け!

TOP