Cinem@rt アジアをもっと好きになる

「半妖の司籐姫 ~運命に導かれた愛~」あらすじ 15話・16話 <ネタバレ注意!>

BS12 トゥエルビにて10月10日(日)(日曜ひる 2:00~4:00/2話連続放送)より放送がスタートする「半妖の司籐(スー・トン)姫 ~運命に導かれた愛~」。先が気になるあなたに“ちょっとだけ先取り”な今週のあらすじを紹介!

\相関図&キャラクター紹介はこちら/


第15話 再びダーナへ

体が弱ってしまった司籐は、植物に包まれることで回復を試みる。しかし司籐が包まれている間に、趙の妻と周が、秦放の自宅に侵入してくる。周は秦放を殴り、2人は秦放を拉致する。周と桂芝の向かう先は、ダーナだ。その後、福瑞と志剛も秦放の自宅にやってきて、双方対面する。福瑞は志剛から“阿福(アーフー)”と呼ばれ…。

 

第16話 籐殺の気配

ダーナに到着した司籐。夜、ダーナのどこかで籐殺の気配がすることに気づいた司籐は、誰が仕掛けたのだろうと不審に思う。一方、拉致された秦放は、用を足すと見せかけて工事現場にメッセージを残すが…。さらに秦放は桂芝たちによって、趙の遺体を運ばせられる。山の中を歩き回って着いた所は、司籐が復活した場所だった。




【放送情報】

「半妖の司籐(スー・トン)姫 ~運命に導かれた愛~」
BS12 トゥエルビにて、2021年10月10日(日)より放送開始
日曜ひる 2:00~4:00(2話連続放送)
☆放送翌日、ひる12:00から 7 日間に限り番組サイトにて無料配信

記事の更新情報を
Twitter、Facebookでお届け!

TOP