Cinem@rt アジアをもっと好きになる

ベストセラー作家最新作『頑張りすぎずに、気楽に』日本語版12/11発売

韓国で100万部、日本で45万部を突破し、韓国イラストエッセイブームの火付け役になった『私は私のままで生きることにした』。本作の著者、キム・スヒョンの最新作『 頑張りすぎずに、気楽に ~お互いが幸せに生きるためのバランスを探して~ 』 の日本語版が、12 月 11 日に発売されることが決定した。

「ありのままの自分」で生きることにした私たちが次に目指すのは、幸せに生きるための人間関係を築くこと。誰しも、一人じゃ生きられない。だから、自分が心地よいと思う他者とのバランスを見つけよう。


『 頑張りすぎずに、気楽に ~お互いが幸せに生きるためのバランスを探して~ 』
キム・スヒョン著  岡崎暢子 訳

仕様:A5 判 変型 ・並製
頁数: 4C ・ 296 頁
定価: 1, 400 円(税別)
発売日:12 月 11 日
発行:ワニブックス


著者 キム・スヒョン
イラストレーター・作家。まじめだけど深刻ぶらない、明るいけど軽くはない人。美大には行ってないけれど、絵を描くのが好きで、デザインを勉強したことがある。文系とデザインのあいだにいて、現在はイラストを描き文章を書いている。韓国では本書の他、 4冊の著作がある。
2019年に日本語版を発売した『私は私のままで生きることにした』(小社)は、韓国で 100万部、日本で 45万部のベストセラーになった。
◆ instagram 217design


訳者 岡崎暢子(おかざき・のぶこ)
韓日翻訳家・編集者。 1973年生まれ。韓国人留学生向けフリーペーパーや韓国語学習誌、韓流ムック、翻訳書籍などの編集を手掛けながら翻訳に携わる。訳書に『クソ女の美学』(小社)、『あやうく一生懸命生きるところだった』(ダイヤモンド社)、『 Paint it Rock マンガで読むロックの歴史』 (DU BOOKS)など。

記事の更新情報を
Twitter、Facebookでお届け!

TOP