Cinem@rt アジアをもっと好きになる

【イベントレポ】4/20 レイニー・ヤン ファンミーティング in 東京

4月20日(土)春のぽかぽか陽気の中、品川インターシティーホールで6年ぶりの公式来日となる、レイニー・ヤンのファンミーティングが開催された。

アジア全域で、歌手そして女優として第一線で活躍するレイニー・ヤンの6年ぶり来日とあって、会場は満員御礼。日本だけでなく、台湾や香港、中国に加え、マレーシア、シンガポールなど国内外から多くのファンが参加した。

イベントがスタートし、客席から登場するレイニーに、オープニングからファンのボルテージも最高潮!

1曲目はドラマ「恋の始まり 夢の終わり」の主題歌「年輪説」。しっとりと歌い上げるレイニーに涙するファンも。そんなファンの熱い様子に「以前は日本のファンは静かな印象があったけど、今日は歓声が熱烈。みんな我慢してないですね~」とレイニーも声援を喜ぶ。




最初のコーナーは「サイコロトーク」。サイコロの出た目でトークテーマが決るというもの。ファンが期待するのは、当然1番の「恋の話」。しかし、なかなかサイコロの目に恵まれず...。なんとコーナー後半には、ファンの気持ちを察したレイニーが自ら「恋の話」をする一幕もあり、会場はさらに大盛り上がり!

次はレイニーも先生と慕う、ドラマ「恋の始まり 夢の終わり」脚本家のシュー・ユーティンがVTRで一緒に参加するコーナー。

ドラマ同様に二択の「究極の選択」をしていくというコーナーだが「今年はどんな年にしたい?」という選択に「平穏な1年」と答えたレイニー。そんな自身の選択に対し「もう若くない、今年35歳だしね~」とおちゃめに年齢の話題を出し、笑いをとっていた。

脚本家のシュー・ユーティンだけでなく、共演者であるジョニー・ルー(路斯明)とヤン・ユーリー(顔毓麟)からもメッセージが到着。

それを見たレイニーは、ジョニーは「俳優として尊敬できる」、ユーリーに対しては「美味しくないトウモロコシを美味しいと紹介したから、彼は嘘つき」といじり、会場の笑いを誘う。


「恋の始まり 夢の終わり」より ジョニー・ルー c2016 Q Place, All Rights Reserved.


「恋の始まり 夢の終わり」より ヤン・ユーリー c2016 Q Place, All Rights Reserved.



ファンのお悩みにレイニーが答えるお悩み相談のコーナーでは「人見知りを直すには?」というお悩みに、自身も幼い時は人見知りだったことを明かし「人見知りの人の気持ちが分かる、大切なのはまずは挨拶の一声」というアドバイスをおくった。

最後は「レイニーマニアは誰?」と題して、レイニークイズを出題。

デビュー当時から現在に至るまでのマニアックな質問が出題されたが、その難問をくぐり抜け全問正解したファン4名が、みごと2ショットのチャンスを獲得!中には名古屋や香港から、この日のために東京に来たというファンも!

エンディングでは、今回2曲目となるドラマ「僕のSweet Devil」主題歌「雨愛」を披露。その日一番長い拍手が会場に響いた。

第2部では、サイン会が実施された。
ファン1人1人にサインをし、間近で会えたレイニーにファンも熱い視線を送っていた。




また、最後にレイニーは今後の目標として、日本でコンサートができたらという目標を語ってくれた。

=========

「レイニー・ヤン ファンミーティング in 東京」の模様は
後日【C-POP TV】にて配信!


華流映像ファンクラブ【C-POP TV】 https://C-POP.TV/


【DVD情報】




「恋の始まり 夢の終わり」

<<公式サイト>>

DVD-BOX 好評発売中 (12,000円+税)
レンタルDVD vol.1~6 好評レンタル中

発売元:コミックリズ
セル販売元:コミックリズ
レンタル販売元:エスピーオー



記事の更新情報を
Twitter、Facebookでお届け!

TOP