Cinem@rt アジアをもっと好きになる

連載

【今月の推し :vol.3チ・チャンウク】 作品ごとに進化するアジアのトップ俳優!#2




★★今までの「今月の推し」はこちら★★



こんにちは。エスピーオー宣伝担当Yです。
前回から少し間が空いてしまいましたが、今回も引き続き、アジアのトップ俳優チ・チャンウクの魅力をたっぷりとお届けしたいと思います。

今回は、5月2日(水)に<セル>DVD-BOX2がリリースされた「あやしいパートナー~Destiny Lovers~」でのチ・チャンウクを深掘りしていきます!



「ヒーラー~最高の恋人~」「THE K2~キミだけを守りたい~」とハードなアクションシーンの多かった作品が続いた後、兵役入隊前最後の作品としてチ・チャンウクが選んだのは、前回も書きましたが、彼自身初のラブコメディ

この作品でチ・チャンウクが演じているのは敏腕だけど正義感が強すぎて融通が利かず、弁護士が嫌うNo.1検事のノ・ジウク。ヒロインとなるナム・ジヒョン演じる司法修習生のウン・ボンヒと、最悪の出会いをしてから、彼女を助けるたびに悪いことばかり起きてしまいます。

あげく、検事までクビになり・・・なぜか同じ事務所で弁護士として一緒に働くことに!破天荒女子のボンヒに振り回され、悪縁から逃れたいはずなのに、なぜか突き放せず何かと構ってしまうジウク。ついには一つ屋根の下で一緒に暮らすことに!!



ここまでの展開だけでも、王道のラブコメディ要素たっぷりでドキドキ?してしまうのですが、
この作品でのチ・チャンウクの魅力=視聴者のキュン?ツボを刺激するポイントの数々を
いくつかご紹介していきたいと思います!


******



<キュン?ツボ①>スマートで隙のない仕事ぶり!!

これまで体が先に動くような役柄が多かったせいか、クールな頭脳派イケメン検事という役柄がとっても新鮮で素敵!!

法廷で被告人を見事に論破して見せたり、取調室での緊迫の心理戦だったり、これがホントにクールスマートで、
とってもハマってるんです!体を張って守るこれまでの役柄も素敵だけど、明晰な頭脳でスマートに守られたり助けられたりするのも、素敵すぎます!!



些細なことも見逃さない鋭い嗅覚&洞察力を持っていて、ホントに仕事がデキる男ってカッコいいですよね!!なんでも似合うチ・チャンウクですが、知的でどこかキュートさが漂うメガネ姿も素敵です!!




******



<キュン?ツボ②>逆に守りたくなる繊細さ!

デキる男な反面、心に傷を負っていて、不眠症に悩まされていたりする、弱い部分を持ち合わせているジウク。
ボンヒがそばにいるとなぜか寝れちゃうという部分も、"私が守らなきゃ!!"って思わせられてキュン?!!



冷徹な裏に隠された痛みや、痛みを知るからこその優しさという、難しい心理描写を繊細に魅力的に表現しているチ・チャンウク!ラブコメディだからこそ、その繊細な表現が難しいと思うのですが、さすがです!
ただでさえ高い演技力だって作品ごとにより進化しているように感じます。



さらに、一見クールで冷たい感じのジウク、実はすごく甘えん坊だったりするところも、キュート過ぎて抱きしめたくなっちゃうくらい!!



ケガをしたことがボンヒにバレてしょんぼりしながら薬を塗ってもらったり・・・。落ち込んだジウクが思わずボンヒに"5分だけそばにいて"と甘えてくるところとか・・・。




******



<キュン?ツボ③>恋に臆病&不器用!

優秀で、敏腕で、些細なことも見逃さない鋭い嗅覚だってあるのに、過去に元恋人ユジョン(クォン・ナラ)に裏切られたトラウマから、恋に臆病になってしまうジウク。破天荒女子ボンヒと一つ屋根の下で暮らし始めてから動揺したりアタフタしたりすることばかりで・・・。



一緒にいてどんどんボンヒに惹かれていっているのに・・・臆病だからこそ踏み切れず"俺を好きになるな"とボンヒを突き放してしまうシーンは見ていて、逆にこっちが切なくなってキュン?




******



<キュン?ツボ④>最高の王道ツンデレっぷり!

冷徹で、嫌な奴かと思えばボンヒの頭ポンポンして"汚いけど可愛い"と少しズレた感じで元恋人の前でかばってくれたり・・・。
幼馴染の同僚弁護士ウニョク(チェ・テジュン)とボンヒが仲良く話しているのに嫉妬して、思わず水をかけてしまったり・・・。
一人で犯人を追いかけて危険な思いをするボンヒに対して、心配して怒ってしまい"人類愛だ"と言ってごまかしたり・・・。
チ・チャンウクがこれまでの作品で披露してきた中でも、キュン?ツボ満載な王道ツンデレっぷり!




******



<キュン?ツボ⑤>一途な愛情表現!

極めつけは、ボンヒを好きな気持ちが抑えられず、いつの間にかそれまでとは逆に積極的に気持ちを伝えるようになる一途さ!!ボンヒを見つめる眼差しが甘過ぎて見ているだけでドキドキ?しちゃいます!



君の嫌がることはしないから、好きでいさせて欲しい"なんて甘いセリフだって、サラッと言ってしまうあたり、ストレート過ぎてキュン?




******



<キュン?ツボ⑥>実は相思相愛!?見逃せないブロマンス!

元恋人ユジョンと同僚弁護士ウニョク、そしてジウクは幼馴染。でも、過去にいろいろあって、今は2人に冷たく接しているジウクですが、ウニョクはどうにか許しを得ようと何かと付きまとって、じゃれついてくる・・・。冷たくしつつも、実はジウクだって好きなんだなと伝わってくるシーンが随所に!!この2人のブロマンスも見逃せないキュン?ツボ!!

※ウニョクを演じるチェ・テジュンはチ・チャンウクにひけを取らないほどのスタイルも良いイケメン俳優ですが、
子役出身で「お願い、ママ」や「オクニョ 運命の女(ひと)」での好演もあり、今後の活躍が期待される若手演技派俳優のひとり。


他にも、もっともっと共有したいシーンが満載なのですが、ネタバレが心配なので、ここで止めにしておきますね・・・。
いかがですか?ラブコメディということで、キュン?シーンをたっぷりとご紹介しましたが、気になったキュン?ツボありましたか??


兵役中で寂しくてしょうがないファンの方も、チ・チャンウクがはじめてという方も、この作品で、進化しているチ・チャンウクの魅力、ぜひぜひこれ以外にも見つけてみてください――。


次回もまた注目の俳優さんをご紹介する予定です。お楽しみに!


エスピーオー宣伝スタッフY
韓国映画・韓国ドラマを好きになってから18年以上
時代劇からラブコメディまでジャンル問わず全般的に観ている



============

「あやしいパートナー ~Destiny Lovers~」DVD情報



〇セル DVD-BOX1&2 好評発売中! 各¥17,500+税


  
DVD-BOX1  
【映像特典】メイキング(制作発表会他) 
【封入特典】オールカラーブックレット、ポストカード2種

DVD-BOX2  
【映像特典】メイキング(現場撮影風景他)、チ・チャンウクインタビュー
【封入特典】オールカラーブックレット、ポストカード3種



〇レンタル vol.1~15  TSUTAYA 先行で好評レンタル中!



発売・レンタル販売元:PLAN K エンタテインメント
セル販売元:TIMO Japan (販売協力:エスピーオー)
(C)SBS

記事の更新情報を
Twitter、Facebookでお届け!

TOP