Cinem@rt

アジアをもっと好きになる

韓国に関するイベントのレポートをお届けします。

【速報!韓国取材現場レポート 〈サイムダン編 3 〉】

続いて屋外にて、ソン・スンホン氏のリハーサル取材。


200人以上の取材陣が、彼の姿を求めて右往左往。
けもの道のような山道を登ります。

国際的な注目作だけあって、取材陣への注意書きボードも、韓国語、中国語、日本語、英語で書かれる念の入れよう。

因みに、個別インタビューから、スンホン氏のリハーサルの間に予定されていたランチタイムは、時間不足で省略されました(涙)。
ここまで皆さん、朝6:00にバスで食べたパン以外は口にせず、頑張ってます!


時代劇のコスチュームを着たスンホン氏は「Dr.Jin」以来ですが、いい男は何を着ても様になりますねー。。。と思ってると、わずか10分であっという間にリハーサルは終了~。
こんなに観客がワサワサいるところじゃ、落ち着いて演技できないだろうな?と、自分もその一人であることはさて置き、お気の毒に思ってしまいました。

記事の更新情報を
Twitter、Facebookでお届け!

TOP