ついに始まりました、ジェリーの最新ドラマ「最高の元カレ」、日本初放送!
2月28日(月)から、DATVにて絶賛放送中です!

今回、この放送に合わせてみんなで一緒に盛り上がろう~ということで、感想募集企画をスタートしています。是非お気軽に、どしどしご参加ください!
【参加手順と放送情報】

ではまず、1話~4話までのストーリーをざっとおさらい。
主な登場人物は4人。
リー・タン(ジェリー・イェン):デザイン会社ドンファンのCEOv
フー・ファンスー(マギー・ジャン/ジャン・シューイン):デザイン会社ファンシーのデザイナー
チョン・シャンナン(ヴィオラ・ミー/ミー・ルー):トップモデル。リー・タンの婚約者
イン・ハオラン(ロン・ン):衣料メーカー・ジョイスの副総裁


以下、ネタバレにご注意ください!(4話までの内容に触れています!)


リー・タンの元カノがファンスー。そして今カノ(婚約者)のシャンナンは、実はハオランの元カノ。さらにファンスーとシャンナンは大学の同期で犬猿の仲。何とも複雑な関係が4話までに明らかになっていきます。

デザイナーとして成功を夢見るファンスーは、一流メーカーであるジョイスのデザインコンペに参加。そのコンペの最大のライバルであるドンファンは、元恋人リー・タンがCEOとなった会社だった。ドンファンのイメージモデルで、リー・タンの現在の恋人であるシャンナンの妨害によりピンチとなったファンスーだったが、ジョイスの副総裁ハオランに、意思の強さとデザイン力を見込まれコンペに勝利。そこに登場したリー・タンは、6年前に自分の元を去ったファンスーへの対抗心から、突然彼らの目の前でシャンナンにプロポーズし、その場の話題をさらってしまう。後日、リー・タンは父親が経営するリー宝石が提携を持ちかけていたラシーロ宝飾を説き伏せ、ドンファンと新ブランド・ルミエールを立ち上げる。その発表会の場に、今度はファンスーとハオランが現れ、マスコミの注目を自分たちに向けさせる。さらに、提携を横取りされた父親も、リー・タンを激しく叱責。実はこの父子には、深い確執があった...

といった展開。
第2話、6年前の回想シーン、リー・タンがファンスーにプロポーズするセリフ
「フー・ファンスー! 今日から君はこの俺、リー・タンが予約したからな!」とか、
第4話、父親との口論の後のリー・タンのセリフ、
「俺を愛しているといいながら、1人は俺から離れていき、1人は俺を傷付けた」とか、
印象的なセリフもありましたね。

シャンナンとハオランの関係も気になります。
実は4人ともそれぞれに、過去に想いを残しているところが、切ない展開になりそうですね...

ちなみに、お父さん役を演じるチャン・クォチュー(張國柱)さんは、台湾の人気俳優チャン・チェン(張震)のお父さん! 実際もイケメン親子ですよね~

それにしても、ジェリーが演じるリー・タン。
幼稚で感情的なお坊ちゃまです。そう、まるで「流星花園」の道明寺(笑)
大人になってもやっぱりジェリーには道明寺がぴったり?
そして今回、吹替えでなく本人の声ってところもファンには大きなポイントですよね~

では、Twitterに寄せられた感想をご紹介します!

「元カノファンスーに未練たらたらのリータン、女性としては嬉しいかも。ぽんぽん昔の愛情を捨てる男より」
>>>なるほど~(笑) 確かに、すべての行動が「ファンスーへの未練」からですもんね!

「ジェリーはもちろん素敵なんですが! リー・タンとして見るならば〜元カノが幸せそうに見えたあてつけに今カノに公開プロポーズはいかがなものか?(笑)」
>>>これまさにそうですよね~。なんて男だ!(笑)

「今カノのミー・ルーちゃんが心底意地悪そうに見えて好演! 悪い子がいると面白いですね」
>>>ドラマを面白くするのは悪い子! でもハオランとの回想シーンはかわいかったですね!

「日本語字幕で見れてドラマの内容もしっかり理解できる事が何より嬉しいです。毎週楽しみで仕方がありません。ジェリーは勿論、他の共演女優や男優さん達も綺麗でカッコイイですし...ストーリーも面白い! DATVさん本当に有難う!!」
>>>そうですね、共演者の素敵! そして内容が面白い! ジェリーファンじゃなくてもオススメできますよね!

「初見の時はリー・タンに冷たいファンスーが憎たらしかったのですが、今は最初からファンスー応援団(笑) 同じドラマでも視点を変えて見られて新鮮ですしワクワクします。日本放送ありがとうございます!」
>>>同じ女性として、ファンスーの不器用な強さに応援したくなりますよね!

感想を寄せてくださった皆様、ありがとうございました!
5話以降も引き続きよろしくお願いします!

さてさて、こんな感じで今後も皆さんと一緒にドラマを鑑賞していければと思います。
ではまた来週~

Twitter(@cinemart_ent)のフォロー&リツイートもお願いします!

★そしてこちらも間もなく締切! 是非ご参加&拡散をお願いします!
【拡散希望!】 みんな、「流星花園」に夢中だった! シンプルBOX発売記念アンケート実施!




ジェリー・イェン 関連商品

あわせて読みたい関連記事

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  1. 1「花と将軍」がプラスエネルギーを伝達する。マー・スーチュンが誕生日にマー・スーチュン...
  2. 2【今月の推し :vol.3チ・チャンウク】 作品ごとに進化するアジアのトップ俳優!#...
  3. 3ヤン・ミーがマーク・チャオの泣くシーンの演技を絶賛!「彼の方がこのドラマのヒロイン」
  4. 42018年上半期中国ドラマを復習!ヴィック・チョウ、時代劇でのスタイリングが素敵過ぎ...
  5. 5「花と将軍」4人の脇役が美しすぎる
  6. 6【アジア俳優名鑑】マーク・チャオ(趙又廷)
  7. 7驚異の視聴回数490億回越えのラブロマンス史劇「永遠の桃花~三生三世~」10/2セル...
  8. 8【アジア俳優名鑑】「花と将軍~Oh My General~」マー・スーチュン(馬思純...
  9. 9【中国エンタメ】2016年最も期待される新作ドラマ「三生三世十里桃花」イメージポスタ...
  10. 10【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<2>「いい作品を作っている...
  1. 1【今月の推し :vol.3チ・チャンウク】 作品ごとに進化するアジアのトップ俳優!#...
  2. 2ヤン・ミーがマーク・チャオの泣くシーンの演技を絶賛!「彼の方がこのドラマのヒロイン」
  3. 3「花と将軍」4人の脇役が美しすぎる
  4. 4【アジア俳優名鑑】「花と将軍~Oh My General~」ディン・チュアン(丁川)
  5. 5驚異の視聴回数490億回越えのラブロマンス史劇「永遠の桃花~三生三世~」10/2セル...
  6. 6【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<2>「いい作品を作っている...
  7. 7【中国エンタメ】2016年最も期待される新作ドラマ「三生三世十里桃花」イメージポスタ...
  8. 82018年上半期中国ドラマを復習!ヴィック・チョウ、時代劇でのスタイリングが素敵過ぎ...
  9. 9「花と将軍」がプラスエネルギーを伝達する。マー・スーチュンが誕生日にマー・スーチュン...
  10. 10【アジア俳優名鑑】「花と将軍~Oh My General~」マー・スーチュン(馬思純...

最近の記事

  • banner_affiliate_DigitalScreen
  • banner_simple5000