Cinem@rt アジアをもっと好きになる

【最新ドラマin中国】時代劇「休想行刺本王小姐(原題)」撮影開始式に、イー・ホン、ルォ・シーチーらが登場

引用元:wechat Century UU 公式アカウント「世紀優優」
記事タイトル:「甜宠类古装权谋中短剧《休想行刺本王小姐》开机,ULight虚拟拍摄协助疫情下影视拍摄」


     

3月18日、世紀優優制作のファンタジー時代劇「休想行刺本王小姐(原題)」の撮影開始式が、河北荣国府にて行われた。セレモニーには、監督をはじめ、出演者のイー・ホン(易恒)、ルォ・シーチー(駱詩琪)、アイ・ホンチェン(艾泓辰)、ロン・ヤオ(荣耀)、ワン・ズーミン(王子銘)らも揃って参加した。

このドラマは、タイムスリップしたヒロインが古代の“王様”となって、刺客と共に王朝の陰謀に巻き込まれていく…というエネルギッシュなラブストーリー。納棺士の張楚溪(ルォ・シーチー)は、不思議な腕輪に触れたことがきっかけでタイムスリップしてしまう。そして、目覚めるとすぐに、ハンサムで魅力的な蘇寧澤(イー・ホン)と、武術に長けるが勝手気ままな阿丁(アイ・ホンチェン)の2人の刺客に襲われることに! 男装の王、謎のベールに包まれた正体不明の刺客たち、そして多くの危機をはらんだ権力闘争など、中短劇というカテゴリーでありながら、見どころ満載の作品となっている。

●張楚溪/ルォ・シーチー
現代では納棺士。活発で誠実、おおらかな性格。古代では嵐国王朝の帝国軍を支配する楚王となり、太子に敵視されることに。ルォ・シーチーは男装の王となり、英気に満ち、キュートで遊び心のあるキャラクターを演じる。本作の前にルォ・シーチーは、チャン・ハン(張翰)主演の時代劇「流光引(原題)」にも出演した。

●蘇寧澤/イー・ホン
過去を隠し持つ冷酷な刺客だが、本当は心優しく、恥ずかしがり屋。張楚溪と出会ってからは、可愛らしくておしゃべり好きな性格へと変わっていく。イー・ホンの代表作は、「怪你过分美麗(原題)」「瓦舍三部曲(原題)」『堡壘 (原題)』など。

このほか、「創造営2021」に出演していたロン・ヤオも出演しており、フレッシュな魅力溢れるキャストの活躍に期待が寄せられている。

「休想行刺本王小姐」は、通常の短編ドラマとは異なり、大型時代劇や映画制作などを手掛けるチームによって制作。さらに「実景+ULightバーチャルシューティング」方式などを採用して、シーン撮影をアップグレードするなど、高水準を追求することを前提とし、より高品質なミディアム・ショートドラマコンテンツの制作を行なっていく。縁起の良いスタートを切り、撮影は順調に進行中。完成を楽しみにしていよう。

翻訳・編集:島田亜希子
ライター。中華圏を中心としたドラマ・映画に関して執筆する他、中文翻訳も時々担当。Cinem@rtにて「中国時代劇トリビア」「中国エンタメニュース」を連載中。『中国時代劇で学ぶ中国の歴史』(キネマ旬報社)『見るべき中国時代劇ドラマ』(ぴあ株式会社)『中国ドラマ・時代劇・スターがよくわかる』(コスミック出版)などにも執筆しています。

記事の更新情報を
Twitter、Facebookでお届け!

TOP