Cinem@rt アジアをもっと好きになる

グー・ジアチェン(谷嘉誠)ってどんな俳優? 出演作やプロフィールをご紹介!【アジア俳優名鑑 #86】

「玲瓏姫」グー・ジアチェン(谷嘉誠)
「玲瓏姫-The Wolf Princess-」ⓒJetsen Huashi Wangju Media Co., Limited

グー・ジアチェン<谷嘉誠>

誕生日:1992年6月19日
出身地:中国 雲南省昆明市
身長:178㎝
出身校:成都体育学院
weibohttps://weibo.com/u/2995677942

2016年から中国のボーイズグループX玖少年団(X-NINE)メンバーとして活動開始。17年にドラマ「蒼穹の剣」で時代劇初出演を果たす。18年にはシャオ・ジャン(肖戦)他、X玖少年団メンバーが総出演したことでも話題となった「華麗なる皇帝陛下【エンペラー】」が放送され、人気を集めた。

19年には映画『BRAVE ブレイブ 大都市焼失/烈火英雄 ~戦士達に贈る物語~』で第35回百花奨最優秀新人賞を獲得し、俳優としての実力を高く評価されている。その後も多くの作品に出演を重ね、ドラマ驪妃(りひ)-The Song of Glory-では、竟陵王役で繊細なキャラクターを演じ、人気WEBコミック原作の玲瓏姫-The Wolf Princess-では、狼族の血を引くワイルドでヤンチャな炎青役を熱演するなど、様々なキャラクターに挑戦、歌手としても精力的な活躍を続けている。

上品なルックスと鍛え抜かれたマッチョな体格のギャップも魅力で、近年の作品では裸体が披露されるサービスショットも増量中!? ソンソ (程潇)と共演した時代劇「卿卿我心(原題)」(21年現地放送)など、新作の日本上陸を期待したい。  

「驪妃(りひ)」グー・ジアチェン(谷嘉誠)
「驪妃(りひ)-The Song of Glory-」© 2020 Croton Entertainment Co. Ltd.

グー・ジアチェン出演のオススメ作品

「驪妃-The Song of Glory-」(2019年)
竟陵王役。優しくて切なくて…な、“2番手男子”を繊細に演じて注目を集めた作品。

「玲瓏姫-The Wolf Princess-」(2020年)
僻地で大暴れしてきた野生児の炎青役。不器用な優しさに思わず胸キュン!しちゃうこと間違いなし!!


関連記事

「スカッとしたい!」あなたにオススメのアジアドラマは…グー・ジアチェン主演の溺愛ラブコメ!【アジアドラマの処方箋#33】
グー・ジアチェン記事一覧

【アジア俳優名鑑 バックナンバー】

エスピーオーがお届けしているグー・ジアチェン出演作品
「玲瓏姫-The Wolf Princess-」
DVD-BOX1&2発売中(各13,200円・税込)
発売・販売元:エスピーオー
公式サイト:https://www.cinemart.co.jp/dc/c/wp.html

「驪妃(りひ)-The Song of Glory-」
Amazon Prime Videoチャンネル「エンタメ・アジア」にて見放題配信中!
アジアドラマ(中国、台湾、韓国、タイほか)の名作が見放題で月額600円(税込660円)
【まずはお試し! 初回14日間は無料!】

Text:島田亜希子
ライター。中華圏を中心としたドラマ・映画に関して執筆する他、中文翻訳も時々担当。Cinem@rtにて「中国時代劇トリビア」「中国エンタメニュース」を連載中。『中国時代劇で学ぶ中国の歴史』(キネマ旬報社)『見るべき中国時代劇ドラマ』(ぴあ株式会社)『中国ドラマ・時代劇・スターがよくわかる』(コスミック出版)などにも執筆しています。

記事の更新情報を
Twitter、Facebookでお届け!

TOP