Cinem@rt

アジアをもっと好きになる

【全話ふりかえり vol.8】「ゴー・バック夫婦」




人気ドラマのあらすじを全話分掲載!
1ページ目には作品の紹介のみを、2ページ目以降に全話のあらすじを掲載しています。

ぜひこれを読みながら、視聴済の方は「ゴー・バック夫婦」の胸キュンをふりかえってください!これからご覧になる方は、次に視聴する作品の参考にどうぞ!


★★今までの「全話ふりかえり!」はこちら★★

★★「ゴー・バック夫婦」関連記事はこちら★★



※2ページ目以降は作品の展開に触れています。まだドラマをご覧になっていない方はご留意ください。

============



≪「ゴー・バック夫婦」作品紹介≫

離婚ホヤホヤの元夫婦が二十歳にタイムスリップ!
今度の人生、誰と恋する!?
チャン・ナラ×ソン・ホジュン主演!愛情リセット?ラブコメディ!

「運命のように君を愛してる」などラブコメの女王として、年齢を重ねても少女のような愛らしさを保ち続ける、童顔美女チャン・ナラと、「応答せよ1994」のソン・ホジュン。最高のケミストリーでKBS演技大賞<ベスト・カップル受賞>の2人が繰り広げる、共感度満点のハートフルラブコメディ!
甘い恋人時代からの学生結婚、そして現在は離婚ホヤホヤの38歳同い年の2人がいきなり20歳の大学生に戻って、恋も人生もやり直し!?あの頃は輝いて見えた2人――すれ違ってしまった"愛"の行方は・・・?




≪全体あらすじ≫

1999年、韓国大学の合コンで一目惚れしたチェ・バンド(ソン・ホジュン)とマ・ジンジュ(チャン・ナラ)は、卒業と同時に結婚する――
時は流れ2017年。38歳になった2人は喧嘩の絶えない毎日を送っていた。妻と子供のために営業社員として働くバンドと、2歳になる息子の育児と家事に追われるジンジュ。お互いに不満やストレスが溜まっていた。そんな中バンドの浮気疑惑が持ち上がり、ついに二人は離婚を決意する。裁判所で離婚が認められたその夜、大きな揺れを感じる二人...。
翌日、目を覚ますと、なんとそこは1999年。夫婦は揃ってタイムスリップしていた!20歳の頃に戻って人生をもう一度やり直そうと決意した2人だったが、違う人生を歩もうとするお互いの存在が気にかかり...。


≪CAST≫
チャン・ナラ   「君を憶えてる」「運命のように君を愛してる」
ソン・ホジュン 「吹けよ、ミプン」「応答せよ1994」
チャン・ギヨン 「カノジョは嘘を愛しすぎてる」「ビューティフル・マインド~愛が起こした奇跡~」
ホ・ジョンミン 「また!?オ・ヘヨン~僕が愛した未来(ジカン)~」「内省的なボス」
ハン・ボルム   「キスして幽霊!?Bring it on, Ghost?」「モダン・ファーマー」
キム・ミギョン 「また!?オ・ヘヨン~僕が愛した未来(ジカン)~」「ヒーラー~最高の恋人~」


≪STAFF≫
演出:ハ・ビョンフン 「ココロの声」
脚本:クォン・ヘジュ 「ココロの声」


次ページより、<全12話>の全話あらすじが掲載されています。
物語の結末に触れていますので、まだドラマをご覧になっていない方はご留意ください。









<<DVD-BOX1収録(第1~6話)>>
DVD-BOX1好評発売中! ※amazonページへ移動します 


========


第1話「結婚はハッピーエンドじゃない」
大学で出会い恋に落ちたバンドとジンジュ。結婚して可愛い息子ソジンも授かり幸せな毎日...のはずが、時は流れて2017年。38歳になった2人は生活に手いっぱいでケンカが絶えない日々を送っていた。そんな中、バンドの浮気疑惑が持ち上がり、ついにジンジュは離婚を言い渡す。2人が結婚指輪を外した翌朝、目覚めると、そこは1999年で...?!




第2話「思い出は都合よく記憶される」
1999年にタイムスリップしたジンジュとバンドは、外見は20歳、中身は38歳のまま大学に。学内で会っても避け合う2人だが、合コンで遭遇してしまう。この合コンこそ、2人が恋に落ちた出会いの場だった。さらに、ジンジュは同じ学科の先輩ナムギルに気安く接するが、気まずい雰囲気に。実はその前日ジンジュは彼を冷たく振っていたのだ。




第3話「再び訪れた春の日」
一日経ってもジンジュとバンドは1999年のまま。一生戻れないのではと不安を抱くジンジュは、バンドにタイムスリップのことを打ち明けるが、バンドはこの際お互い楽しもうと話す。早速、友達とクラブに繰り出すジンジュだが、慣れないハイヒールで体勢を崩し、ナムギルに抱きついてしまう。その頃、バンドも仲間とクラブに出かけていて...。




第4話「再び心臓がときめく」
ナムギルは「お前を好きではない」と言いつつ、ジンジュが気になって仕方ない。一方、バンドはバレエの練習中に倒れた"初恋のひと"ソヨンを病院に連れていき、ストレスに苦しむ彼女を和ませてやる。そんな中、ジンジュはきもだめしイベントで梯子から落ちそうになったところをナムギルに助けられる。自分をかばって怪我をしたナムギルを気にかけるジンジュだが...。




第5話「初恋の基準」
ジンジュが車に忘れていった財布を見つけたナムギルは、あれこれ言い分をならべ夜に会う約束をさせる。一方、バンドはソヨンと距離を近づけ、一緒に映画を見に行くことに。だが、そこでナムギルとジンジュに鉢合わせてしまう。映画を見ながらも互いに相手の連れのことが気になる2人。映画の後、ナムギルと飲みに行ったジンジュは「お前が好きだ」と告白され...。




第6話「自分らしくいる時がもっとも輝くのだ」
ジンジュは大学の学園祭でなりゆきから出店を手伝うことに。そんなジンジュを微笑ましそうに見守るナムギル。一方、バンドはソヨンと学園祭の催し物を楽しんでいた。そんな中、ミスキャンパスの学部代表がドタキャン。ジンジュは先輩から代打出場を頼み込まれてしまう。服が汚れていると断るジンジュに、ナムギルは新調の服を差し出し...。




次ページ⇒「ゴー・バック夫婦」あらすじ7話~12話(完)







<<DVD-BOX2収録(第7~12話)>>
DVD-BOX2好評発売中! ※amazonページへ移動します 


========


第7話「ウソと偽りの間に真の気持ちがある」
学園祭の後、ジンジュに再び心がときめく心がバンドだが、彼女とナムギルが一緒にいるところに遭遇し、動揺を隠せない。そして、ジンジュのもとにはヒョンソクから誘いのメールが。彼に遊ばれていると知ったジンジュはバンドの話から、現代でヒョンソクがバンドをパシリにしていたことを知る。ジンジュはバンドの協力を得て、復讐に乗り出し...。




第8話「世の中に立ち向かう自分だけの武器」
ジンジュに痛い目にあわされ、彼女の跡をつけるヒョンソク。危険を察したジンジュはバンドに連絡するが繋がらず、窮地に現れたのはナムギルだった。その頃、バンドは家出したソヨンから連絡を受け、彼女のもとへ。翌日ジンジュに会ったバンドは、「いつも必要な時にいない」と言われてしまう。そんな中、ソルが休学届を出し姿を消す。




第9話「私たちが愛した時間」
バンドはいつもの仲間で旅行に行くことを思いつく。皆で楽しく過ごす中、結婚式がよみがえるジンジュとバンド。そんな中、旅行先にナムギルが現れる。ジンジュをはさみ、バンドとナムギルは敵対心むき出しに。その晩、散歩に出ていったジンジュを追いかけたナムギルは彼女をある場所に連れて行く。そこはジンジュとバンドの思い出の場所で...。




第10話「当たり前などない」
旅行の帰り道、ジンジュはソルの気遣いでナムギルの車で帰ることに。そんな2人が気に食わないバンド。翌日、生理痛でつらそうなジンジュを察したバンドは、薬を買って渡し、彼女の腰を叩いてやる。それは長年バンドがジンジュにやってあげていたことだった。ソヨンの公演の日、バンドはヒョンソクがジンジュを襲おうとしていたことを知り...。




第11話「こじれた心はほっとくと悪化する」
ジンジュの家を訪ね、泣きながら胸の内を吐露するバンド。そこに偶然顔を出したジンジュの母は、バンドに食事をしていけと家に招く。その晩、ヒョンソクに襲われた時の話になり、ジンジュとバンドは互いの本心を初めて知り、心揺れる。もう一度やり直すには指輪が必要だと気づいたバンドは、2人で買った思い出のペアリングを探し歩くが...。




最終話(第12話)「愛する私の戦友よ」
ジンジュをかばい、車に轢かれるバンド。動転するジンジュの姿を目にしたナムギルは、2人の関係に疑いを抱く。バンドを案じ病院に通うジンジュだが、回復後もバンドはジンジュを避け続ける。一方、母親のことでジンジュに慰められたナムギルは、改めて「お前が大好きだ」と話す。そんな中、ジンジュとバンドは愛息ソジンのことを思い出し...。





<おわり>

=============

「ゴー・バック夫婦」DVD情報




〇DVD-BOX1&2:発売中 価格:各12,000円+税
〇レンタルDVD<スペシャルエディション版>vol.1~vol.9(完)好評レンタル中

発売元:TIMO Japan/エスピーオー  販売元:エスピーオー

Licensed by KBS Media Ltd. (C)Couple on the Backtrack SPC All rights reserved


記事の更新情報を
Twitter、Facebookでお届け!

TOP