Cinem@rt アジアをもっと好きになる

【TV】「のだめカンタービレ~ネイル カンタービレ」がKBS Worldで放送!

クラシック音楽を題材にした大ヒットマンガ「のだめカンタービレ」。日本では TVドラマ、映画も大ヒット!初の海外映像化が韓国ドラマで実現!「のだめカンタービレ~ネイル カンタービレ」がKBS Worldで2月7日より放送スタート!

本作は、指揮者を目指すエリート音大生・ユジン(千秋)と、彼に恋をしたピアノ科の落ちこぼれ学生・ネイル(のだめ)の恋と成長を描くクラシック音楽ラブコメディ。
「のだめカンタービレ」人気の一端を担っているのが、オレ様千秋と一途なのだめが繰り広げる爆笑&胸キュンエピソード。韓国版でもそのキャラクター設定はきちんと生かされており、思わずときめくシーンが満載? 自分につきまとうネイルに冷たくあたるユジンだが、一方でおいしい料理を作ってあげたり、指先の傷の手当てをしてあげたり......(「ふーふー」と傷に優しく息を吹きかける動作には、ネイルと一緒にドキドキ!)。チュウォンはまるで原作マンガから抜け出してきたかのような圧倒的に美しいビジュアルで、よりツンデレ度の高いユジンを完璧に表現。そんなユジンの行動に一喜一憂するネイルをシム・ウンギョンがキュートに演じ、原作に負けないほどの絶妙なコンビネーションを発揮している。そっけなく見えて実は思いやりにあふれたユジンの姿に、物語序盤から乙女心をわしづかみにされるはず!




「のだめカンタービレ~ネイル カンタービレ」
2月7日(水)スタート!
毎週水・木 23:20~00:35


※放送予定は変更の可能性がございます。
詳細はKBS World公式サイトを御確認ください。
⇒KBS World公式サイト


★「のだめカンタービレ~ネイル カンタービレ」作品公式サイト


<あらすじ>
完璧主義者のチャ・ユジン(チュウォン/千秋真一)は、ハヌム音楽院のピアノ科に通う天才音大生。世界的な指揮者を夢見るも、飛行機恐怖症のせいで留学できず、自暴自棄になっていた。そんなある日、ユジンは一風変わったピアノソナタを聴き、目を覚ます。そこでユジンが見たのは、ゴミだらけの部屋でピアノを弾く、落ちこぼれ音大生ソル・ネイル(シム・ウンギョン/野田恵)の姿だった。この日を境に、エリートコースを歩んでいたユジン、そして才能を眠らせていたネイルの未来が、少しずつ変わり始める―。







c二ノ宮知子/講談社 c2014 Group8 & SPO All Rights Reserved.

記事の更新情報を
Twitter、Facebookでお届け!

TOP