Cinem@rt アジアをもっと好きになる

【中国エンタメ】SpeXial主演ドラマ「明若暁溪」中国放送決定


台湾で今最も人気あるアイドルグループSpeXialのメンバーのズーホン(「終極一班3」)、エヴァンとツァン・ペイツー(代表作:「不良<ヤンキー>ですね」、「終極一班3」)が主演する台湾ドラマ「明若暁溪」が9月8日から中国大陸の湖南衛視で放送される。同枠で以前放送された作品は同じ人気作家ミン・シャオシー(「泡沫の夏」)の「旋風少女」。


「明若暁溪」は田舎から武術が得意で「特別入学生」として貴族学校に招かれたダサい女子学生ミン・シャオシーと最大のヤクザ組織のツンデレ後継人ズーホン、政界で最も権力を握っている家族のポカポカ系の後継人エヴァンと最大手財閥の後継人シュー・カイチェンの3人の美少年との学園ラブコメディである。


8月25日北京で行われた記者会見では、SpeXialも登場し、主題歌を歌った。




ズーホン




エヴァン




シュー・カイチェン




記事の更新情報を
Twitter、Facebookでお届け!

TOP