2016年最も期待される中国大作時代ファンタジードラマ「三生三世十里桃花」(原題)が登場人物のポスター写真を公開した。

「三生三世十里桃花」は2009年に出版された人気時代ファンタジー小説であり、2015年にアリババグループが映画実写版の制作を発表し、主演がリウ・イーフェイ(劉亦菲)とヤン・ヤン(楊洋) (代表作:「彼女たちの恋愛時代」「紅楼夢」)に決定。その後間もなく、上海?酷文化伝播(代表作:「お昼12時のシンデレラ」「マイ・サンシャイン~何以笙簫默~」)によってドラマ実写版の制作も発表された。

ドラマ版はヤン・ミー(楊冪)、マーク・チャオ(趙又廷)が主演を務め、人気のイケメン俳優ケン・チャン(張智堯)、アラン・ユー(于朦朧)、ガオ・ウェイグァン(高偉光)、チャン・ビンビン(張彬彬)などが出演することで注目を集めている。今年クランクインし、2017年に放送される予定。

ストーリー
天孫(神族の孫)である夜華(マーク・チャオ)は凡人の素素(ヤン・ミー)と恋に落ちる。夜華は凡人である素素が神族と結んではいけないと知りながら、彼女と結婚し、妊娠した彼女に山奥に隠れさせるが、やがて彼女の存在が神族にバレ、夜華はやむを得なく素素を神族に連れて行く。
しかし、神族は凡人の素素が天孫の奥さんになる資格がないといい、義理の妹、女神の素錦を側室として、夜華を無理やり結婚させる。素錦は素素に嫉妬し、彼女をいじめたり、彼女の目まで奪ってしまう。素素は観念し、子供を産んでから誅仙台(神を弑する式台)から飛び降り、自ら命を絶つ。
300年後、夜華は偶然、青丘(しょうきゅう)国 (中国神話や伝説の中で狐族が生活する国)の女君、神族一の美女、神族に最も尊敬される伝説の女神白浅と出会い、彼女が300年前の最愛の女素素だとわかる。
実は、当時素素は鬼族を封印する為、自分の神格を無くしてしまい、凡人となっていた。誅仙台から落ちた素素は、自分が女神であることを思い出すが、忘憂散(悩みを忘れる薬)を飲み、すべてを忘れることにする。そして、夜華はもう一度彼女の心をつかむ為に、様々な努力をする...


・ヤン・ミー(楊冪) 素素&白浅役
代表作:「古剣奇譚~久遠の愛~」『見えない目撃者』
遠古から存在する白氏一族の末娘。最も長く生きている女神。鬼族の元王を封印する為に、自分の力を失い、凡人の素素となる。さらに、薬を飲んだので、夜華との関係をすべて忘れる。


・マーク・チャオ(趙又廷) 夜華役
代表作: 「ブラック&ホワイト」『ハーバー・クライシス 都市壊滅』
神族の後継者。生まれた時から青丘の白浅女神との婚約が定められている。しかし、偶然凡人の素素と出会い恋に落ちるが、彼女が自殺。二度と彼女と会えないと思うが、ある日許嫁の白浅と出会い、彼女が素素であることを知る。


・チャン・ビンビン(張彬彬)  離鏡役
鬼族の王様。白浅の初恋。


・ファン・モンイン(黄夢?)  素錦役
夜華の側室。


・アラン・ユー(于朦朧)  白真役
白浅を一番可愛がっているお兄さん。


・ケン・チャン(張智堯) 折顔役
代表作:「古剣奇譚~久遠の愛~」
遠古から生きている神様。白氏一族と親交。


・ガオ・ウェイグァン(高偉光) 東華役
代表作:「古剣奇譚~久遠の愛~」
神族が最も尊敬する神様。


・ディリラバ(迪麗熱巴)  ?九役
白浅の姪。東華に片思い。

文:Jenny
エスピーオーの中国人社員Jennyが、中国・台湾のエンタメニュースや流行を紹介します。

あわせて読みたい関連記事

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  1. 16/24(土)『ラスト・プリンセス -大韓帝国最後の皇女-』公開記念トークイベント決...
  2. 2【DVD】「きみはペット」<完全版>セル&レンタルBD・DVDリリース決定!
  3. 3「イタズラなKiss」主演キャストよりコメント到着!&来日イベント内容一部発表
  4. 4【速報】台湾で「イタズラなKiss(惡作劇之吻)」が2度目のドラマ化決定! 本日クラ...
  5. 5入山法子×志尊淳「きみはペット」放送&配信日決定!ポスタービジュアルも公開!
  6. 6ニッキー・ウー(呉奇隆)&リウ・シーシー(劉詩詩)結婚式・本番篇
  7. 7【中国エンタメ】チャオ・リーイン(趙麗穎)&チャン・ハン(張翰)新作映画『女漢子真愛...
  8. 8中国ドラマあるある問題 第三弾 ~あなたが知らない繋がり~
  9. 9「太陽の末裔(原題)」 ソン・ジュンギ×ソン・ヘギョ主演作 6月日本初放送決定!
  10. 10【中国エンタメ】2016年最も期待される新作ドラマ「三生三世十里桃花」イメージポスタ...
  1. 1【私の履歴書・延 智美(ヨン・ジミ)】第1回 東京生まれの日本育ち
  2. 2【私の履歴書・延 智美(ヨン・ジミ)】第2回 高校卒業後、ソウルへ
  3. 3【私の履歴書・延 智美(ヨン・ジミ)】第3回 将来を模索した時期 通訳大学院時代
  4. 4【私の履歴書・延 智美(ヨン・ジミ)】第4回 新たな出会い
  5. 5【私の履歴書・延 智美(ヨン・ジミ)】第5回 ついに念願の道へ
  6. 6【私の履歴書・延 智美(ヨン・ジミ)】第7回 20年ぶりの日本、そしてK-POP
  7. 7【私の履歴書・延 智美(ヨン・ジミ)】第6回 映画を通じた日韓交流
  8. 8【私の履歴書・延 智美(ヨン・ジミ)】最終回 これからの韓流に期待すること
  9. 9【DVD】「きみはペット」<完全版>セル&レンタルBD・DVDリリース決定!
  10. 10【速報】台湾で「イタズラなKiss(惡作劇之吻)」が2度目のドラマ化決定! 本日クラ...

最近の記事

  • banner_simple5000
  • banner_cinemartshop