時代劇といえば正義を貫く硬派なヒーローが登場するのがお約束。
でも、優等生すぎる控えめな男じゃちょっと物足りない......なーんて。
そこで、中国時代劇ドラマの「いるいるキャラ」を取り上げるこのコラム。

第1回の今回は「硬派に攻める!肉食系ストイック男子」を取り上げたいと思います。

お堅くて真面目、でも好きな女性に対してはどこまでも一途で貪欲......
そんな「肉食系ストイック男子」の例として真っ先に挙げるべきは、「永遠の桃花 〜三生三世〜」に登場する夜華(演じるのはマーク・チャオ)でしょう。

「永遠の桃花 〜三生三世〜」より。©2017 Shanghai GCOO Entertainment Co., Ltd

夜華は天界を治める天帝の後継者で、美貌も才覚も抜群の皇太子。
幼い頃から母親と一緒に過ごすことを許されず、厳しく育てられました。
常に理知的で冷静沈着、天帝のムチャぶりにも顔色ひとつ変えない彼は、周囲の期待に応える人生を送り、女性に対しても冷徹。
彼を幼い頃から思い続ける素錦が、様々な策略を巡らして彼を振り向かせようとしても、無関心なつれない態度で、まさに暖簾に腕押しです。

ところが、夜華は人間の姿となっていた青丘の女帝・白浅(演じるのはヤン・ミー)と出会い、初めて恋に目覚めます。
そして、「ケガしたふりをして同情を買う」というベタな手法を実践して、彼女に接近!
やがて、二人は愛し合うようになり、子供も生まれますが、天界の皇太子が人間と結婚するなんて許されない一大スキャンダル。
結局、白浅と引き裂かれた夜華は失意の日々を送ることになります。

その後、紆余曲折を経て、記憶を失った白浅と再会した夜華は、そこから彼女に再度猛アタック!
すると、過去の記憶は戻らないものの、白浅は彼に惹かれ始めます。
そんな彼女に夜華がついに「肉食系ストイック男子」らしい行動に出るのが第44話。
夜華からある物を受け取った白浅が、お礼に何がほしいかと尋ねると、彼の答えは......
「君がほしい」(キャーッ!)。

「永遠の桃花 〜三生三世〜」より。©2017 Shanghai GCOO Entertainment Co., Ltd

続いて、夜華は戸惑う彼女をお姫様抱っこでベッドへと連れていくと、有無も言わさず×◯⭐︎※!!
ちょっと待ったー! いや、待たなくていいです(笑)。

ドラマ放送前は、マーク・チャオに対してミスキャストだと異を唱える視聴者が多かったそうですが、途中から手のひら返しで彼を絶賛する声が高まったというのも納得のめくるめくラブシーン。
こんなセクシーでロマンチックな迫り方をされたら、もうドキドキが止まらない!

愛する女性に対して常に真剣、何があっても決してあきらめず、勇敢に行動する。
そんな男らしい「肉食系ストイック男子」こそ、女性にとっての究極の理想のヒーローでは?
現代の意気地のない草食男子にはぜひ見習ってほしいものです。

さて、次に紹介したい「肉食系ストイック男子」は、ウォレス・チョン演じる「孤高の花 〜General & I〜」の楚北捷です。

「孤高の花 〜General & I〜」より。© Croton Entertainment

晋の将軍である楚北捷は百戦百勝の英雄。
平和を願いつつも国のために出陣していく、堂々とした知的な男です。
一方、アンジェラベイビー演じるヒロインの白娉婷は、楚北捷の敵となる燕の敬安皇子・何侠に仕える女軍師。
彼女は敬安家の敵を討つため、楚北捷に近づいていきます。

ところが、そんな彼女を待ち受けていたのは、意外にも楚北捷からの情熱的なキス!
実は白娉婷は楚北捷が幼い頃から想い続けていた初恋の相手だったのです。
だから、戦場で彼女と相見えることになっても、楚北捷は正々堂々と正しいと思うことを行い、白娉婷を守り続けます。
こうして、彼らは敵対しながらも愛し合う関係となっていきます。

「孤高の花 〜General & I〜」より。© Croton Entertainment

ところが、二人はどうしようもない事情から離ればなれに。
その後、彼らがついに再会を果たすのが第54話。
ぎこちない会話の後、白娉婷の変わらぬ愛を確信した楚北捷は......
彼女を見上げるほど高く抱え上げてキス!

「孤高の花 〜General & I〜」より。© Croton Entertainment

なんでしょう、このセクシーすぎる構図は!(赤面)
それからゆっくりベッドへ......という流れは、優しいけれど情熱的な楚北捷の真骨頂。

やっぱりウォレス・チョンには「肉食系ストイック男子」がぴったりハマりますね!
彼の魅力に開眼するファンが後を絶たない本作も必見です。

最後に、「月に咲く花の如く」からも「肉食系ストイック男子」を紹介しましょう。
それは、スン・リー演じるヒロインの周瑩に恋してしまう役人、趙白石です。

「月に咲く花の如く」より。©HS Entertainment Group Incorporated

真面目にお勉強し、理想を抱いて役人になった趙白石は、よく言えば正義感の強い優等生。
悪く言えば頭の堅い世間知らず。
大商家の自由奔放な若奥様・周瑩のことは、最初は行儀の悪いけしからん女性だと感じてイライラ。
でも、聡明で率直な彼女に知らず知らずのうちに、心底惚れてしまいます。

といっても、夫を亡くした後、女手一つで家を守る周瑩に、愛を告白するわけにもいかず。
彼女にちょっと手を引かれただけで、ポーッとなってしまうウブな自分を隠しつつ、彼女が盗賊に誘拐されたと聞けば、助けに駆けつけ命懸けで戦い、彼女が織物工場を開くとなれば、危険も顧みず全面的にバックアップします。

「月に咲く花の如く」より。©HS Entertainment Group Incorporated

そんな趙白石ですが、こう見えて意外と肉食な面も!?
ただ、彼の場合、それが間違った方向に発揮されてしまうのが残念なところ。
第49話では驚きの事件が起こり、彼の苦難に満ちた恋はさらに目の離せない展開となっていきます。

「月に咲く花の如く」より。©HS Entertainment Group Incorporated

なお、これを演じるレン・ジョンの一喜一憂の表情に、萌え死ぬ視聴者が続出!
本作はピーター・ホー演じる呉聘、チェン・シャオ演じる沈星移だけでなく、趙白石のラブストーリーにも注目です。

以上、3人の代表キャラをクローズアップしてみました。
「肉食系ストイック男子」は特に、生きるのにも恋をするのにも制約の多い物語となる時代劇の中で、いっそう輝いて見えるような気がします。
ぜひ彼らの魅力を本編でチェックしてみてくださいね!

Text:小酒 真由子
フリーライター。欧米からアジアまで幅広くTVドラマについて執筆中。
アクション、ラブ、サスペンスと三拍子揃った中国時代劇は大好物。
ウォレス・チョンが歌手デビューした当時、台湾に留学していた経験あり。


==========

♡♡硬派に攻める!肉食系ストイック男子が登場する中国時代劇はこちら♡♡

「永遠の桃花~三生三世~」

DVD-BOX1~3 好評発売中!(各18,000円+税)
レンタルDVD vol.1~29 好評レンタル中!
提供:エスピーオー/BS12 トゥエルビ  発売・販売元:エスピーオー

***

「孤高の花~General&I~」

 

DVD-BOX1~3 好評発売中!(各18,000円+税)
レンタルDVD vol.1~31 好評レンタル中!
発売・販売元:エスピーオー

***

「月に咲く花の如く」

 

DVD-BOX1&2 好評発売中! / DVD-BOX3  2018年12月4日(火)(各24,000円+税)
レンタルDVD 好評レンタル中!(全37巻まで順次リリース)
提供:エスピーオー/コンテンツセブン  発売元:エスピーオー/コンテンツセブン  販売元:エスピーオー


あわせて読みたい関連記事

アクセスランキング

  • デイリー
  • ウィークリー
  1. 1【今月の推し :vol.3チ・チャンウク】 作品ごとに進化するアジアのトップ俳優!#...
  2. 2ヤン・ミーがマーク・チャオの泣くシーンの演技を絶賛!「彼の方がこのドラマのヒロイン」
  3. 3【アジア俳優名鑑】「花と将軍~Oh My General~」ディン・チュアン(丁川)
  4. 4【アジア俳優名鑑】ピーター・ホー(何潤東)
  5. 5驚異の視聴回数490億回越えのラブロマンス史劇「永遠の桃花~三生三世~」10/2セル...
  6. 6【中国エンタメ】2016年最も期待される新作ドラマ「三生三世十里桃花」イメージポスタ...
  7. 7【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<2>「いい作品を作っている...
  8. 8「王女未央」でティファニー・タンが優秀女優賞受賞!ルオ・ジン「プレゼントを用意してあ...
  9. 9イ・ジュンギ最新主演作!「無法弁護士(原題)」8/20日本初放送決定‼
  10. 10【アジア俳優名鑑】「花と将軍~Oh My General~」マー・スーチュン(馬思純...
  1. 1【今月の推し :vol.3チ・チャンウク】 作品ごとに進化するアジアのトップ俳優!#...
  2. 2ヤン・ミーがマーク・チャオの泣くシーンの演技を絶賛!「彼の方がこのドラマのヒロイン」
  3. 3【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<2>「いい作品を作っている...
  4. 4【インタビュー】「永遠の桃花~三生三世~」マーク・チャオ<1>「演技で勝負しようと思...
  5. 5【毎日ちょい見せ☆まとめ】12/28までの期間限定!「台北ラブ・ストーリー〜美しき過...
  6. 6【のむコレ2018特集】宣伝担当&『ゴッズ・オウン・カントリー』上映委員会 村井さん...
  7. 7【中国エンタメ】2016年最も期待される新作ドラマ「三生三世十里桃花」イメージポスタ...
  8. 8【アジア俳優名鑑】「花と将軍~Oh My General~」ディン・チュアン(丁川)
  9. 9【アジア俳優名鑑】マーク・チャオ(趙又廷)
  10. 10驚異の視聴回数490億回越えのラブロマンス史劇「永遠の桃花~三生三世~」10/2セル...
  • banner_affiliate_DigitalScreen
  • banner_simple5000

最近の記事